仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

4)手が震えるのはなぜ?

3)手が震えるのはなぜ? の続きです。

セッションの流れ

(10)トランス

姿を現したのは3歳ちゃん。家の中で弟さんと一緒に遊んでいます。しかし、その光景は心地よいものではありません。

CAVAちゃんは何をしてるの?

弟の耳を触っている

耳????

なんで触ってるの?

触ると気持ちいいから

そうか、気持ちいいのか、でもその光景は心地よくないのは弟さんが嫌がったか、怒られたかしたからなのかなと思いましたが、そういうこともなかったそうです。

じゃあその時のCAVAちゃんの気持ちを誰かにわかって貰うとしたら、誰になんと言えたらよかったですか?そして何が返ってきたらよかったですか?

お父さんとお母さんに、耳触ると気持ちいいよ、と言いたかった、そして、気持ちいいんだね、って言って欲しかった

耳か、耳なのか。耳は単なるメタファーで、単に自分の気持ちをわかって欲しかった、ってだけなのかな。

気持ちいいいいんだね、って言ってもらえたら嬉しい、わかって貰えて嬉しいという気持ちはピンク。


(11)タイムライン〜過去から未来へ

そのピンクの嬉しいを携えて未来に進んでいただきました。普通の人みたいに、些細なことで緊張せずに済んでいる。

普通とは?とお尋ねしたら

人前に出ても緊張しない

クレジットカード使った時のサインができる

ホテルに宿泊しても宿帳が書ける

そしてたどり着いたのは70歳、元気で幸せそうな光景を語っていただけました。

※ここで未来に明るい要素を感じていただけない場合は、セッションのプロセスを遡ってやり直しになることが多いです。


(12)タイムライン〜未来から過去へ

70歳のCAVAさんから現在のCAVAさんには「頑張ってコツコツやっていけば、いろんなこと感じれるようになるよ」

※頑張りなさい、だけだと、背負う荷物が増えるだけなのですが、感じれるようになるよ、と未来に希望を抱かせる形なので安心です

それに対して現在のCAVAさんは「うん、感じれるようになるよ」と。

※CAVAさんは、感じれていなかった、感じれていない、と思っているわけです

現在のCAVAさんから3歳ちゃんには「自分で考えて生きていけるようになるよ」、3歳ちゃんは「そうなんだ」と。

ということは、3歳ちゃんは自分で考えて生きていけてなかった、ということです。現在のCAVAさんは、自分の考えで生きてこれてなかった、と思っているわけです。

※これも上記と同じです、自分で考えて生きていきなさい、とは違うのです

自分の考えで生きる代わりに、どうなっていましたか?

人に流されていた、周りのみんなに合わせていた

どうして合わせてしまっていたのですか?

わかって貰えなかったから

ご両親はCAVAさんのことをどんな風に思っていましたか?

利発な子だと言われていました

確かに!利発な部分は持って生まれた辛(かのと)が顕在化したものでしょう。

自分たちの娘が利発であるというのは、親にとっては喜ばしいことではないでしょうか。利発な子は利発な子としてそのリソースを伸ばしてやればいいんですがね。

ね。


続きは こちら


ポチっといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ


☆無料占いや↓☆
20140522213653
☆クリックする前にお題を考えるんやで〜☆


占いはするけど占い師じゃない、
カウンセリングはするけどカウンセラーじゃない、
問題の根本解決を目指す「悩みの探偵」です♪

20171116211411
神戸元町コネクトロン https://www.connectronkobe.com/


PVアクセスランキング にほんブログ村