仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

終)悩みのるつぼ〜息子さんを亡くした友人

人の気持ちなんてわかんないよ。

自分の気持ちだってわかんないのに。

納得させたいのはあくまで自分の気持ち。

人の気持ちなんてどうにもできない。

これの続きです。
悩みのるつぼ〜息子さんを亡くした友人

誰でも誰かに何かをしてあげたいのですよ。

善きものを持っているから。

でも。

悲しいことにしてあげたいことと、して欲しいことが常に一致とは限りません。

一致してない場合どうなるか、してあげたのに、してもらったのに、という罪悪感をもたらします。

もしくは、してしまった、されてしまった。

なんせ他者と自分の意向は一致しないのですよ。だからどうしたら人に合わせられるか、ってことは万人を納得させられるとこにはなかなか到達しないのですよ。

じゃあ、どうすればいいか。

2つあります。

いえ、2つではありません(どっちやねん。

助けたい、というのは自分の気持ちであること。

助けるための手段は自分で選択できるということ。

助けたい、を、相手のため、と思ってしまうことがそもそもあかんこと。

助けたいのは、自分の「助けたい」欲を満たすため、という認識は必須。

そして、どうしたら満たせるか。

助けられたら、と実感できたらいいですよね。

つまり。

私がやったこと、ちゃんと成果あったじゃん!と思えたらいいんですよ。

なおかつ、自分だけではなくて、相手にも納得してもらえるもの、受け取ってもらえるものならよし。

悩みのるつぼの回答者のセンセ方だって、答えなくては、という自分の欲を満たしているだけなのですから。

身も蓋もないですか、そうですか。

自分のしてあげたい、と、他者のしてほしい、が一致することなど稀有なことなのですよ。

と、ここまで書いて数日が経過しております。続きが書けないのは締めにするつもりだったツイートを見つけられないから。ブックマークしてたつもりなのに見つけられないのは、私が見つけた後に多分非公開に公開範囲が変更されてるからだと思われ。

参考にさせてもらおうと思ってたツイートは

・困ってる人をほんとに助けられるのは優しさではなくて技術だ

・お土産が嬉しいのはものではなくて旅先で私のことを思い出してもらえたこと

こんなこと書いてあったのです。

前者は「してあげたい気持ち」を納得させること、後者は「してもらえる側の気持ち」。

この2つのツイートが(見つけらんないけどさ)してあげたい気持ちをどうすればいいか、の結論になるかと思ったのですよ。

自分の大切な人が悲しんでいるのを見て辛いよね

力になってあげれなくて辛いよね

丶(・ω・`) ヨシヨシ

へっぽこ修行レポート、私がいつもの芸風で書いたので読んでください!
氣鍼医術症例ブログ
初めての後方深度検脉


ポチっといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ


☆無料占いや↓☆
20140522213653
☆クリックする前にお題を考えるんやで〜☆


占いはするけど占い師じゃない、
カウンセリングはするけどカウンセラーじゃない、
問題の根本解決を目指す「悩みの探偵」です♪

20171116211411
神戸元町コネクトロン https://www.connectronkobe.com/


PVアクセスランキング にほんブログ村