仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

悩みのるつぼ〜成功者の不幸を願ってシマウマ

お腹いっぱいだとそれ以上食べないですよね。小さい子供とか動物がそうですね。お腹いっぱいなのに食べるってのは、食欲を満たすという本能以外の要素があるってことです。

食べたいのは、お腹空いてるからです、本来は。

お腹いっぱいなのに食べちゃうのはなぜか、ということのヒントになるものを現在読んでまして。

ぼくたちは習慣で、できている。

ぼくたちは習慣で、できている。

これが予想外に得るものが多く、はやく読み終えてご紹介したいと思っております。

いやいや、今日の本旨は「お腹いっぱいだったら食べない」です。ということは(どういう?)食べたくなるのはお腹いっぱいじゃないからです。足りてないものがあるからです。

お金持ちの子はワガママだ、という都市伝説は今でも健在なのでしょうか。お金持ちの子ってのは本来は過不足なく与えられているはずなので、それ以上を求めないはずなんですけど、ワガママってことは満たされていない何かがあるからですよね。

本日のテキスト

朝日新聞”なやみのるつぼ”回答者オタキング先生

お題「成功者の不幸を願ってしまう」

本文をお読みいただけばおわかりかと思いますが、ここでテーマになっているのは「罪悪感」なんですよ。不幸を願ってしまうのが問題なのではなくて、願ったあとにやってくる罪悪感が問題なんですよ。

前出の書籍もまた罪悪感に触れていて、それがあったからこそ私はこの本を紹介させていただきたい、と思っているのですよねー。

罪悪感はジャッジとセットなのですよ。自分がしたジャッジ、自分がされたジャッジ。

常々申しておりますように(言ってるよね!)人は自分を傷つけた相手を恨むより、そんな目にあってしまった自分、と自分を責めるのです。

受けた傷は確実にあるのです。その痛みがなぜか罪悪感へと転化されてしまうのですよねー。

人を羨むのは、自分にないものを持っているから。自分の欠落を見せつけられてしまうから。

いいえ、見せつけられていません(どっちやねん。

欠落の有無が問題なのではなくて、欠落してると思ってしまうこと、欠落していることがダメだと思ってしまっていることが問題なのです。

いえ、問題ではありません(どっちやねん!

思っているのではありません、思わされてしまっているのです。

足りないお前が悪いんだよ、持ってないお前が悪いんだよ、と。

何を羨んでいるのか、なぜ羨んでしまうのか、つまりは穴ぼこの正体を見極める作業に他なりません。

足りていないことで欲しがってしまう自分、欲しがってしまう自分を責めることはどうぞなさらないでください。

欲しかったよね

持ってない自分はダメだと思っちゃったよね

丶(・ω・`) ヨシヨシ

会う人会う人に「痩せたねー」と言われます。これで太ったら(どれ?)嘘やろ。テストを目前に控え、寝る暇も食べる暇もありません(一部フィクション。

追い込みのため、今日の献血ルームはおやすみさせていただきます(スイマセン、スイマセン。



ポチっといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ


☆無料占いや↓☆
20140522213653
☆クリックする前にお題を考えるんやで〜☆


占いはするけど占い師じゃない、
カウンセリングはするけどカウンセラーじゃない、
問題の根本解決を目指す「悩みの探偵」です♪

20171116211411
神戸元町コネクトロン https://www.connectronkobe.com/


PVアクセスランキング にほんブログ村