仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

3)勉強が手につかなくなってしまったのはなぜ?

2)勉強が手につかなくなってしまったのはなぜ? の続きです。

辛さまは病弱でした。

いえ、病弱ではありません(どっちやねん。

もともとは、多少は弱かったのでしょう、でもそれにおかあさまが追い打ちをかけてしまいました。辛さまの体調の変化におかあさまは過剰反応してしまって、超過保護状態となってしまったのです。外気にあたって鍛えるという機会を逸してしまったら、体は丈夫になることはできません。

持ってうまれたもの以上に(以下?)辛さまは病弱になってしまわれました。学校と家の往復、放課後に友人たちと遊びまわろうものなら即発熱。友人たちと過ごすことが許されず、帰宅してひとり勉強するだけの日々は辛さまの体をより弱くし、成績をアップさせ、そして。

そして。

人付き合いを面倒に思うようにさせてしまいました。

おかあさまの過保護

友人つきあいできない

人付きあいが億劫

ビジネスでいま一歩を踏み出せない

つまり、辛さまがビジネスで高みを目指すにあたり、いまひとつ力を出し切れてない感があるのはおかあさまの「せい」なのです。

問題は、人付き合いが億劫なこと。辛さまはあえてそれを選択されているのです。

フルセッションの流れ

06)メリット/デメリット

では、「人付き合いを億劫に思うこと」で得られるものは何か、黄緑の「楽しい」になりました。

億劫に思わないことで得られるものは、朱色の「生きててよかった」になりました。

07)統合

両者を統合すると、朱色の496ちゃんとなりました。

496ちゃんがやってきたらどうなれるか、売上を挽回して決めた目標を達成できる。

08)ターゲットとする感情の見極め

では、達成できないと思ったらどうなるか。

情けない。

それもですね、決めたことを果たせないことに対して「情けない」と感じられるのだそうです。単に目標が達成できない、とはニュアンスが違うようです。狙った数字に届かなくてあかんやん、俺!という強い感情とはちょっと異なるようなのですねー。何か複雑なものがありそうです。

09)パートの場所

「情けない」という感情は、チャコールグレーで、冷たくて、ずっしりと重い鉛のようなもの、「矮星」ちゃんは心臓のところにありました。

この情けない、「矮星」ちゃんをターゲットとしてトランスに入っていただくこととしました。

続く


ポチっといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ


☆無料占いや↓☆
20140522213653
☆クリックする前にお題を考えるんやで〜☆


占いはするけど占い師じゃない、
カウンセリングはするけどカウンセラーじゃない、
問題の根本解決を目指す「悩みの探偵」です♪

20171116211411
神戸元町コネクトロン https://www.connectronkobe.com/


PVアクセスランキング にほんブログ村