仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

罪悪感は不毛なスパイラル、己を責める人はそれを見ている人をも辛くさせます

みなさんご存知のように(知らんか)人を一番幸せから遠ざけるのは罪悪感です。

なぜなら、罪悪感は人に受け取る許可を与えないからです。自らが受け取ることを許可しないからです。

極端な話、人を殺して平気な人と、アリンコ踏み潰してどうしよーとなってる人だったら、前者のほうが幸せなのですよ。

罪悪感を感じていないから不幸じゃないんですよ。

さて、罪悪感を手放すとても簡単な方法が宗教革命の頃にありましたよ。免罪符とかいうやつ。免罪符を売るほうよりも、買ったら許される、と思えるほうがすごくないですか。なんなの、そのムシの良さ。わりきりの良さ。

そう、わりきれるってすごいスキル。

まー、これは私の考えですが、たとえばフォアグラ、ガチョウにむごいことしてますけど、フォアグラ農家の方はガチョウに罪悪感は抱いてないと思うんですよねー。食肉農家さんとはまたちょっと違うような。クジラ食うな!とかうるさい奴らが、フォアグラ食うなよな!と思っちゃいませんか?

ペットとして可愛がることと、肉を食べることの間にはパキーッとした区切りがあります。わりきれるのです。

わりきれない人はどうなるか。罪悪感を背負うのですよ。罪悪感を背負っていることで、周囲に暗いものを感じさせてしまうのではないでしょうか。

かねてより、贖罪の意味ってなんだろ、と思っていました。懺悔とか贖罪って罪悪感を手放すことじゃないでしょうか。許す作業を大いなる神に託したのですよ。許しをもらうかわりの信仰。信仰していないものから形ばかりの許しをもらったって、罪悪感からはそう解放されないですよ。

だって自分を傷つけた人を恨むより、そんな目にあってしまった自分が悪い、と自分を責められることが多いですからねー。

そう、みんな自分を責めることが好きなんだよ!

裁き、ジャッジってのは人を裁くふうを装って、実は自分を責めてるんですよ。

人を恨んで痛みがなくなるなら、いくらでも恨みますよね。誰かに償ってもらえないものほど、そのあきらめが責める対象を自分とします。相手を許せなければ許せないほど、自分を責めることになります。恨んでしまう自分、と自分を責めたりもします。

日本人は本音と建前がある、っていいますが、本音がひそんでいる、という自覚がある。それと引き換え(どれ?)綺麗事がまかり通る世界では、本音と建前はダブルスタンダードとなってないですか?

とか

カとか

リカとか

メリカとか

アメリカとか

アメリカのピューリタニズムの残骸は、本音と建前の振れ幅が大きいように以前から思っております。妥協を許さないから、愛が冷めたら即離婚、仮面夫婦なんてありえない、というのが過去のアメリカでした。ま、日本でも昨今はさっさと離婚しちゃうから、仮面夫婦率はさがっているのかもしれませんね。

ツイッターでこのような意見を頂戴しまして、「アメリカ人っていつも自信満々なイメージがあって羨ましいんだけど、褒めて伸ばして育てる感じなのかな。」、いやいや、それってダブスタやからやで、と脊髄反射してしまった私を許してください。アメリカ人の明るさは、暗さを切り捨てているからですよ。あ、ごめん、アメリカ人に限らず。

日本人にあのカラっとした明るさはないですよね。だって日本の美意識は陰翳礼讃、どんなにアメリカナイズ、グローバリゼーションに毒されたとしても、風土も違うし完全同化はありえないでしょう。

善意でやることほどタチが悪い、って言いますやん?ベトナム戦争とかイラク侵攻とか過去にいろいろやらかしてますよね。ブッシュは本気でいいことしてるつもりだったらしいですからね。

キリスト教の布教において野蛮なこともありましたが、あれも善意でしたから。

えーと、何が言いたいんだっけ。

そうそう、アメリカ人の自信満々は褒めて伸ばしてるってとこだけじゃなくて、切り捨ててる部分があるからじゃね?というとこから、切り捨てられない、割り切れないってとこに罪悪感のひきずりを思ったんですよねー。

で、ついでに言うなら「アメリカ人」とかなり大きく括ってあるところに、発言者のアメリカという国へのイメージってどんなんだろ、何がそのイメージを植え付けたんだろ、とちょっと不思議に思いました。

みなさんご存(ry)、男性は己を語る際に「男は」と一般化して、女性は「私は」と個人を訴えているように思うんですけど、みなさんいかがですか?

はい、男性は己を「男は」と決めつけるがゆえに、女性に対しても「女は」って一般化しますやん。女じゃなくて私だよ!と吠えたくなります。

一般化とは、認知の歪みです。

まー、一般化をことさら嫌う私にも、当然認知の歪みはあることでしょう。

コネクトロンのセッションを受けてくださっても状況がなかなか改善されないかたって、罪悪感沼にどっぷりと浸かっていらっしゃるのですよ。どんな問題も、罪悪感から解放されることで解決する、逆に、罪悪感に囚われているうちは何も解決しない、というのがたどりついたところです。

なので、ジャミラにこう言ってもらったんですよ。

あんたは悪ぅない、って。

免罪符も作らなくちゃ、ってずーっと言ってますけど。

罪悪感は、それを訴えた相手にも「罪悪感を抱かせてしまった」という罪悪感を抱かせてしまいます。罪悪感のスパイラルなんですよ。
参考エントリー:親の罪悪感なんて何の役にも立たない

さすがの私も(どう、さすが?)免罪符をただ売りつけるだけの面の皮の厚さはありません。あなたは悪くない、という根拠を示します。

穴ぼこを見つけて、ちっちゃいちゃんの声を聞きます。

私はこんなにも辛かった、悲しかった、寂しかった、と気づいていただけることであなたの罪悪感は消えていくことでしょう。

いえ、消えません(どっちやねん。

ちっちゃいちゃんはいなくなったりはしないのですよ。罪悪感という形をとってちっちゃいちゃんが姿を現した時は、その声に耳を傾けてあげてください、そして、辛かったよね、悲しかったよね、寂しかったよね、と声をかけてあげてください。

それが 丶(・ω・`) ヨシヨシ です。

あなたを罪悪感から解放する最強ツールです。


「鵲への道〜ゼロから始める氣鍼医術」更新しております。
脉がわからない!

ポチっといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ


☆無料占いや↓☆
20140522213653
☆クリックする前にお題を考えるんやで〜☆


占いはするけど占い師じゃない、
カウンセリングはするけどカウンセラーじゃない、
問題の根本解決を目指す「悩みの探偵」です♪

20171116211411
神戸元町コネクトロン https://www.connectronkobe.com/


PVアクセスランキング にほんブログ村