仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

転ばぬ先の杖を持つことのデメリット

とある手相見さんに「人が知りたいのは、自分とは何か、ということと、未来はどうなるか、ということ。占いはその2つを提供することができる。」と言われ、なるほどー、と思ったのでありました。

自分とは何か、を教えてくれるのは命占(めいせん)。占星術とか四柱推命ですね。自分とは何か、というより、何を持って生まれてきたか、その人のベースとなるリソースです。

後天的に獲得するリソースもあります。出会ったものを血肉にしていけば、それは持って生まれたもの以上の協力なリソースとなります。

持って生まれてきたものを知ることは大切ですが、それしかない、と限定しないでください。生まれ持ったものをそれ以降の経験が凌駕するのですよ。

未来はどうなるか、それを知る手助けとなるのが卜占(ぼくせん)です。タロットとか易ですね。

占はコンパスだ、とよく言われますが、コンパス的な要素が強いのは命占より卜占のように思います。傘を持っていくべきか否か、傘もっていったのに降らなかったら邪魔になりますよね、傘。こういうときには卜占はたいへん有効だと思います。

が。

雨が降っていても傘をもっていないことで想定外のメリットがあるかもしれないじゃないですか。

ぬれそぼって雨の中はしっていたら、よかったらどうぞ、って傘を差し出してもらえるとか、雨宿りのために入ったカフェでご無沙汰だった人に会っちゃうとか。

本日のテキストはこちら。

折々のことば:1035 鷲田清一

常々申しておりますように、転ばぬ先の杖に頼ってしまったら、転んだときに起き上がる力が身につかないのですよ。

失敗しないと身につかないことがあるのですよ。

また、失敗しないように、と自分をコントロールしているのはいわばどこにもぶつからないように身体を小さく縮めているような状態。縮めることに使っているエネルギー、それを身体をのびのびと伸ばして何かを掴むことに使うほうがよほど生産的ではないですか。

それを最も的確に表しているカードがこちら。

タロットの「戦車」です。
参考エントリー:ジャミロット「戦車」

戦車は「失敗を恐れずに猪突猛進する」ということの象徴です。失敗がないわけではありません。

失敗を恐れて力をセーブしていると、自分にどれだけの力があるかわかりません。

自分に10の力があるとわかるためには、10の力が必要なことをしなくてはならないのですよ。

自分に10の力があるとわかっていないうちは、5の力が必要な作業をやって「楽勝、楽勝♪」と思えることでしょう。

逆に、5で納めなくてはならないことに10の力を費やしてしまって、ぶつかって壊してしまうかもしれません。

自分に10の力があるとわかっていないうちは、15の力が必要なことにチャレンジして、力が及ばないことを思い知らされsることでしょう。

大切なのは自分の力のほどを知ること。

身をもって。

5の力しかないとわかったなら、10に増やすアクションを起こせばいいのです。

10は必要ないんだ、5でいいんだ、とわかったなら、5に抑えることをすればいいのです。

現状を知って、それにすり合わせていくのが「折り合いをつける」という作業です。

折り合いをつけることがテーマになっているカードはこちら。

タロットの「力」です。
参考エントリー:ジャミロット「力」

折り合いをつけるとは、自分のwantsやneedsを相手のそれとすり合わせるということ。すり合わせる、の「すり」の部分をスルーして「合わせる」ことばっかやってる方が多いですが、「すり」合わせるためには、まずは自分のwantsを表に出さなくてはならないのですよ。

よ!!

わかってる????

自分を出すことが出来ないって人は、うっかり出して拒まれたり抑えつけられたりした痛みがあるからです。その痛み、穴ぼこは当然ヨシヨシしなくてはなりません。

ヨシヨシが完了したなら、次のステップに進むことができるようになります。

それが「失敗を恐れずに自分を出す」です。

出して受け取ってもらえなかったら、その次は折り合いをつける作業です。


ケース1)

10ください

あかん

じゃあ、いいです


ケース2)

10ください

あかん

なにがなんでも10寄越さんかい、ワレ!!


ケース3)

10ください

あかん

じゃあ、いくつだったらいいですか?

せやな、7ならいいよ

7でお願いします


ケース3が「折り合いをつける」ということです。

ケース3に到達してめでたし、めでたし、となるためには、失敗を恐れずに10欲しい、というアクションが必須です。そして、7でいいです、と折り合いをつける作業も。

10欲しいって言ってもいいですか?と占いに尋ねて、相手はダメっていうよ、という答えしか出せない占いは困りますよね。

ダメって言われるかもしれないけど、めげずに交渉してみたら?とまで提案してくれるなら、それは助けとなる力のある答えですよね。

残念ながら、ダメって言われるよ、で終わる占いが多いです。

卜占の結果としては「ダメ」と出ているけど、じゃあその次はどうするか、占いのその先を提案することこそが占いの本当の役割です。

3月7日(水)・8日(木)は東京出張です。
詳しくは こちら をご覧くださいませ。

コメントをしていただくとセッション料金割引やグッズと引き換えできるポイントがたまります。コメントポイント制度、詳しくは こちら をご覧くださいませ。。


ポチっといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ


☆無料占いや↓☆
20140522213653
☆クリックする前にお題を考えるんやで〜☆


占いはするけど占い師じゃない、
カウンセリングはするけどカウンセラーじゃない、
問題の根本解決を目指す「悩みの探偵」です♪

20171116211411
神戸元町コネクトロン https://www.connectronkobe.com/


PVアクセスランキング にほんブログ村