仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

羨ましがってばかりなのはなぜ?

え?母ですか?

 

すでに神戸の施設で生活をしております。掃除や洗濯に通ってます。片道30分、いい運動です。

 

つとめて逆らわないようにしていたのですが、いったんぶつかってしまったらもうダメです。顔を合わせるのが嫌なので(罵倒されるから)、通院やデイサービスでの留守を見計らっていってる私を許してください。

 

車椅子で映画や喫茶店に連れて行ってあげよう、毎日着替えさせて体も拭いてあげよう、とか思っていた私は甘ちゃんでした。私が「してあげたい」ことは母の「して欲しい」ことではないのです。

 

彼女が欲しいものはただひとつ、生家での自分の居場所でした。今では決して手に入らないもの。

 

決して手に入らないので、代わりの何をもらっても満足しません。なぜ私の欲しいものではないのか、と不満が募るだけです。

 

なぜ私が「こう(どう?)」なってしまったのか、母に由来するものがあるとするなら、母はなぜ「そう(どう?)」なってしまったのか。生まれ育った環境が無縁なはずがありません。

 

自己責任論がお好きな方には受け入れがたいでしょうけれど、因果応報というならば、現状の出来事(果)の原因は育った環境です。日陰で育った植物は、日向で育った植物に成長の度合いでかなわないのです。自己責任論を引き合いに出すなら、植物と違って人間は移動手段を得たなら日陰から日向に居場所を変えることができます。

 

いえ、できません(どっちやねん。

 

変わろうと思うことも、実際に動くことも、日陰育ちにはその気力さえないことが多いからです。動けなくて辛いのです。動ける人にそれを責められると辛いのです。

 

いかん、いかん、今日もこれから罵倒されに施設に行かなければいけないと思うと、ついぼやきが全開になってしまいました。スイマセン、スイマセン。

 

この数日ですね、リアルにお会いした方からもネット上ででも、ご自身の困った思考パターンの原因に思い当たった、という気づき報告がいくつもありましてね。

 

そうか、私が◯◯なのは、●●の「せい」だったんだ、と。

 

気づくとですね、まず出てくるのは「ちくしょー!」という怒りなんですよ。本来の自分ではなく、外部から強制的にインプットされたものによって望まない選択をしてしまった。たどるはずがなかった道を歩まされたことへの怒り、私の人生返してよ!と。

 

そして望まない人生を歩まざるを得なかったちっちゃいちゃんへの労わり(丶(・ω・`) ヨシヨシ)、最終的にたどりつくのは「私は悪くない」なんです。

 

どなたも自分を責めていらっしゃいます。罪悪感をめいっぱい背負っていらっしゃいます。そりゃそうです、だって誰かの望む何かになろうとして、それはできなくて当たり前で、そして出来ないことでダメポ沼に沈み込まれている。

 

必要ないんだもの、出来なくて当たり前。

 

コネクトロンはギルトフリー(罪悪感からの解放)を目指します!自分は悪くない、とわかっていただくためには、どんな詭弁を弄することも厭いません!!

 

というわけで(どういう?)みなさんの気づきを拝して私も気づいたことレポート。

 

みなさんご存知のように(知ってるよね!)私ってすんごい妬み嫉みがひどいんです。やだ、書いてて恥ずかしい!

 

なんでこうなっちゃったのかな、と考えました。

 

もともと持っていたものを失ったなら、それは喪失感となります。持ったことがなければ、それを持たないことに何も感じないはずです。

 

いえ、感じます(どっちやねん。

 

ひとりでは感じないはずのものを感じるのは、他所を見たから。自分が持っていないものを持っている他者との比較をして初めて、自分は持っていない、と気づくのです。

 

なんかみんないいもの持ってるぞ。でも、私はそれを持ってない。いいなー。羨ましいなー。

 

自分が持っているものの良さよりも、持ってないもの、持てるはずがないものの良さばかりに目がいきます。

 

私が持っていなかったものは、親のいる家庭。私が欲しいと思ったのは、いえ、持ってる人が羨ましいと思ったのは、親がいる家庭。

 

親がいない場所は、私にとっては家庭ではないのです。

 

私が持っていないものを持っている人が羨ましくてなりません。

 

生まれ育った家に自分の居場所がなかった母と、親がいる家庭が欲しかった娘、一緒にいてうまくいくはずありませんやんね。お互い、欲しいものが違うんだから。

 

 

さて、私が持っていないもので羨ましいことのひとつ、絵を描く力。その力を潤沢に持っていらっしゃる”ねむさん”ことマツイヒロミさんの個展にいってまいりました。 

↓この絵、タイトルはなんだと思います?

f:id:connectronkobe:20181129105038j:plain

「接吻」です。すてき♪

 

告知がぜんぜん遅いですが、マツイヒロミさんの個展は明日までです。お時間があればどうぞ。

兵庫県宝塚市の「喫茶と展示すぺ~すCoen」|大人が憩いくつろげる、落ち着きの空間。そぼろごはんランチも美味。|SpotAlbum

 

ポチっといただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

☆無料占いや↓☆

20140522213653

☆クリックする前にお題を考えるんやで〜☆

 

ギルトフリー(罪悪感からの解放)を目指します

20171116211411

神戸元町コネクトロン https://www.connectronkobe.com/