仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

美容院の予約がとれないのはなぜ?

さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。

献血ルームはネタの宝石箱や!

40代女性さま、リーディングの内容をブログ化させていただくことご快諾いただけました、ありがとうございます!

みなさんご存知のように(知らんか)私は毎週月曜にミント神戸15献血ルームで無料リーディングをさせていただいています。

月曜日です。

平日なので土日がお休みのお勤めの方にはまず来ていただけません。

求職中の方が続けてこられてて、めでたく職が決まるともう来られません。だって平日やすめないからさ。

前日の日曜に運動会とか音楽会があったら学校がお休みなので、お子様同伴の方が多いです。そして、先生も(学校やすみだからさ)。

月曜にお休みをとれる方に来ていただけるのです。さて、月曜おやすみというのはどんなお仕事の方でしょうか。

はい、美容師さんですよー。月曜の無料リーディング、美容師さんが圧倒的に多いのです(そして看護師さんも)。

40代女性さま、仮りにビーちゃんとしましょう、ビーちゃんが初めて来られたのはもう何年前でしょうか、そう頻繁ではないですが、忘れた頃に訪ねてくださいます。

お仕事のお悩み、独立しようかな、どうしよっかなー、というのが最後のご相談でした。

何ヶ月か前に、ハーバーランド業務スーパーでビーちゃんと会いました(なに、このローカルなネタ)。なんと、独立して開業間近だとのこと。お店のショップカードをいただいて、是非とも行かせていただきます、と約束しました。

これは縁起物だから一番乗りを目指さねば!と思ってオンラインで予約をしましたらですね。

ね。

すでに予約がいっぱいだと!

どういうことー!!

よほど前にお勤めだったお店の時の常連さんが来られているのだろうなー。そんだけファンがついてるからこそ、独立開業に踏み切れたんだろうな。

で、ビーちゃんのことは頭の中から薄れてしまっていたのです(スイマセン、スイマセン。

今日お越しいただいてお話しうかがったところ、以前のお店の常連さんがほとんどとのこと、新規開拓はまったく考えていないのは、以前のお店のときに新規のお客様の対応が難しかったから(というか懲りたから)だそうなのですよ。

手堅いといえば手堅いですが、新規開拓をしないというところにやや後ろ向きなものを感じてしまいました。

懲りた、という傷があるわけですやん。その上に物を積み上げてもぶれる恐れが。

と、私は無理やりに穴を掘りにいこうとしたのですが、古くからの常連さんオンリー路線にはまったくぶれがないようで。馴染みのお客様を大切に、納得のいく空間を作っていきたいと。

まー、現時点で問題があるわけでなし、それに私が茶々をいれる必要もありません。

お店はうまく廻っているようで、特に悩みはないとおっしゃるのですが。

が。

商店街のイベントで占いがあり、どんなんかなー、と軽い気持ちで手相を観てもらったそうなのです。お店、何歳までできますか?と尋ねたら65歳まで、と言われたとのこと(ごめん、56やったかな、どっちか忘れた)。

ありえない!と。お店をやめるのは死ぬときだ、と。生きてる限り仕事をやめるなんて考えられない、と。つまり56にしろ65にしろ、それはそこで死ぬと宣言されたようなものなのですよ。

何歳までお店できますか?ということがお知りになりたいことのようです。

何回もお話させていただいているので、そういうお題にはお答えできない、ということも、占いは信じるなら徹底的に信じる、信じないなら徹底的に信じない、と常日頃いっているのもご承知のうえです。

となるとお題は、お店を生きてる限り元気で続けるためにはどうすればいいか、となります。

カード開きました。

イヤーカード:太陽

ブロックしているもの:罪悪感

では、どうするか:コミュニケーション

得られるもの:ハイアーマインド

現状:愚者

イヤーカードの通り、チャンスを貪欲につかんで開業されました。

目についたのは現状の愚者。世間体やしがらみを気にせずに、直感の赴くままに動くことで可能性がひろがる。それは得られるものとして出ているハイアーマインドにも近しいものがありますね。

思った通りにやればいいのです。

だったら、馴染み客だけでやる、新規開拓はあえてしない、というビーちゃんの考えのままにやればいいのです、やっているのです、問題はないのです。

愚者の説明として、過去の積み重ねよりもこれから得られるもののほうに重きを置くべき、というケースもあります。それでいくなら、馴染みの常連さんよりも新規開拓をすべき、となります。

新規開拓にはどうしても気持ちが向かないようで、サービス充実のために新しい技術の勉強をしている、それではダメですかね?とおっしゃいます。

新しいお客さんがめんどくさかった、ということに私がこだわりすぎているのかもしれません。これまでのお客さんを大切にしたい、ということにはまったくブレがないし、その方針に不安も抱いていらっしゃいません。

では、どうお答えすればいいのか。

ビーちゃんはうっかり手相を観てもらったがために、いらん不安がインプットされてしまったのです。私の美容師人生65で終わり?そんなの有りえない!と。

いえ、不安ではありません(どっちやねん。

でてきたのは65で終わりなの?という不安ではなく、なにいってんのよ、私は70になっても80になっても美容師をやり続けるのよ!という強い気持ちです。

占い師が何を言おうと、やりたいようにやればいいのです。

つまり。

私の言うことも気にせずに、自分の思う通りにやればいいのです。

この身も蓋もない占い師にとっては墓穴のような結果、それこそがハイアーマインドと愚者の示すところですね。

悔しいので最後に嫌味を言いました。

新規客はいらんて言うから、私が予約とられへんのやないの、と。私はビーちゃんの店に行ったらあかんのやわ、と。

わー、わー、そんなことありません、ぜひお越しください!!と言っていただけましたw

さー、私は面倒な新規客としてはじかれることなく、ビーちゃんのお店に足を踏みれることができるかな??

さて、今日の献血ルーム、霊能者にこんなん言われた、という内容のご相談がなんと5件もありました。これは私も非常に扱いにくいもので、言われたことで問題が解決してるなら、よそで同じお題を出す必要ないんですよね。その問題、たんにお題として提示されたら私なりにお答えできるんですが。

これもずっと言ってることですが、占いに頼る方って問題解決への根本的な意欲に乏しいという印象があります。変わりません。霊能者ならもっとですね。すがってどうにかしてほしい、という気持ちが強いのですよ。

提案がうまくいってるときはいいですが、回らなくなってくるとどうなるか、信者さんとして献金マシンまっしぐら、です。

まあね、信じる者は救われる。結婚や妊娠を方位が叶えてくれるなら、穴ぼこ埋設工事は不要だということで。ビーちゃんに私の提案が不要だったように。

毎週月曜日、ミント神戸15献血ルーム
http://www.hyogo.bc.jrc.or.jp/place/mint/index.html
にて無料リーディングのボランティアをさせていただいています。おひとり15〜20分の短い時間ですが、少しでも気持ちを楽にしていただけたなら幸いです。

受付時間:10時半〜15時すぎ
献血は一番簡単なボランティアです。あなたの血液が誰かの命を救います。どうぞ、お近くの献血ルーム、または献血バスに足を運んでください。

献血できる場所は こちら
http://www.hyogo.bc.jrc.or.jp/place/today.html
から探すことができます。


コメントをしていただくとセッション料金割引やグッズと引き換えできるポイントがたまります。コメントポイント制度、詳しくは こちら をご覧くださいませ。


ポチっといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ


☆無料占いや↓☆
20140522213653
☆クリックする前にお題を考えるんやで〜☆


占いはするけど占い師じゃない、
カウンセリングはするけどカウンセラーじゃない、
問題の根本解決を目指す「悩みの探偵」です♪

20171116211411
神戸元町コネクトロン https://www.connectronkobe.com/

PVアクセスランキング にほんブログ村