仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

バカな子ほどカワイイのはなぜか?

( ゚∀゚)ノ こんにちは! 
占い(四柱推命・易・タロット)と心理学(NLPビジョン心理学)で
悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎする
神戸元町コネクトロン 悩みの探偵:いまぷ です。
ご訪問いただきありがとうございます(^人^)

☆無料占いや↓☆
20140522213653
☆クリックする前にお題を考えるんやで〜☆

当ブログが初めてという方、何を探してたどり着いていただけましたか?
常連のみなさま、いつもありがとうございます!

スマートフォン用ブログカテゴリー
(クリックするとそのカテゴリーの記事一覧が表示されます)
01:許せと言われて許せますか?
02:悩みの探偵
03:コネクトロン
04:ご感想・事例
05:アイデンティティ
06:ヨシヨシ
07:コミュニケーション
08:家族
09:パートナーシップ
10:仕事
11:病は気から、気は病から
12:選択
13:占い・心理学
14:NLP
15:ビジョン心理学
16:四柱推命
17:
18:タロット
19:献血ルーム
20:月間アクセス上位10記事
21:おススメ本・読書メーター
22:雑録

⚪️ブログトップ 
🔵当記事カテゴリー:コミュニケーション
🔴当記事タイトル :バカな子ほどカワイイのはなぜか?

人は思い通りにならないとキィーッッッってなります。

思い通りになってたらキィーッッッってなりません。

他者が自分の思い通りの言動をとらなかったらキィーッッッってなります。

思い通りにしたいのにならなかったらキィーッッッってなります。

親はですね、子供を自分の思い通りにしたいものなのですよ。

子供のために、という黄門様の印籠的なものもありますけどね。

子供のために、と言いたくなった場合は、それを『自分のために』と言い換えろ、といいますよね。

子供の安全のために、と躾的なことをしようとするとしましょう。それは、子供の安全が損なわれた場合に自分がダメージを受けるからです。子供のためではなくて、自分のためです。

と思えば、子供がいうことを聞かない場合の『キィーッッッ』は多少は軽減されるのではないでしょうか。

子供がよく『ペット扱いしないで!』って怒ることありますよね。ペットと子供の違いはなんでしょうか。

子供は独り立ちさせなくてはならないのです。ペットは死ぬまで飼い主の保護下です。ペットが独り立ちすることなどありませんが、独り立ちするために必要なスキル、子供には仕込まなくてはならないのです。それが大人、親の役目、責務です。

ペットには出来なくて許されることはあっても、独り立ちを目指す子供には、出来ないということが許されないことがあります。

ま、ペットにだって人と一緒に生活するには最低限遵守してもらわなくてはいけないルールとかマナーとかありますよね。

バカな子ほどカワイイのはなぜか。

バカな子には『キィーッッッ』ってならなくて済むのですよ。

仕込むことをあきらめさせられちゃうから。

できなくてもいいか

どうせできないもんね

向き合ってもらえない感がある場合もなきにしろあらずですが、少なくとも『ねばならない』から解放されているのです。

お互いが。

これって楽チンですよねー。足らずの部分には目を向ける必要がなくて、足りている部分だけを評価したらいいのだから。

やり方を教えるより、やってあげてしまうほうがてっとり早くて楽チンじゃないですか。やってあげるのって楽なんですよ。だから人はやって貰うよりやってあげることに一生懸命になるのです。

そして、甘え下手、受け取り下手になっていくのです。

本日の着地点はですね、人は『ねばならない』から少しでも解放されると楽になる、自分にも相手にも優しくなれる、でした。

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

メニューと料金

セッションの流れ

◎ あなたのお悩みに心身両面からアプローチします!
 土曜の夜限定:超お得な「身体と心を診る会」

◎ 毎週水曜日はご予約不要1件1000円のお手軽リーディング、『心の相談日@漢医堂』です。

最新のご予約状況

ご予約/お問い合わせ

◎ お急ぎの方はお気軽に 07039613075 までお電話をどうぞ
 ※お名前とご用件をお残し頂きますようお願いいたします

コネクトロンってこんなところです♪
 ※旧ブログ 「占いだけじゃダメなんです!」

神戸元町コネクトロン(四柱推命・易・タロット・NLP・ビジョン心理学)

営業時間 6:00〜19:00 月曜定休

 
毘沙門天さま  聖フランチェスコ

PVアクセスランキング にほんブログ村