仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

「キレる」には2つのパターンがあります

( ゚∀゚)ノ こんにちは! 
占い(四柱推命・易・タロット)と心理学(NLPビジョン心理学)で
悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎする
神戸元町コネクトロン 悩みの探偵:いまぷ です。
ご訪問いただきありがとうございます(^人^)

☆無料占いや↓☆
20140522213653
☆クリックする前にお題を考えるんやで〜☆

当ブログが初めてという方、何を探してたどり着いていただけましたか?
常連のみなさま、いつもありがとうございます!

スマートフォン用ブログカテゴリー
(クリックするとそのカテゴリーの記事一覧が表示されます)
01:許せと言われて許せますか?
02:悩みの探偵
03:コネクトロン
04:ご感想・事例
05:アイデンティティ
06:ヨシヨシ
07:コミュニケーション
08:家族
09:パートナーシップ
10:仕事
11:病は気から、気は病から
12:選択
13:占い・心理学
14:NLP
15:ビジョン心理学
16:四柱推命
17:
18:タロット
19:献血ルーム
20:月間アクセス上位10記事
21:おススメ本・読書メーター
22:雑録

⚪️ブログトップ  
🔵当記事カテゴリー:アイデンティティ 
🔴当記事タイトル :「キレる」には2つのパターンがあります

みなさんご存知のように(知らんか)私の元配偶者(通称:元配)はたいそう「キレ」やすい人で、制御不能なバイオレンスがよく物を破壊しておりました。私の知人がたまたま彼が物を破壊した後を通りすがったのですが、まるでゴジラが歩いた後のようだった!と感想を述べてました。つまりですね、歩きながら物を破壊するので、彼が通った道筋に破壊の痕跡があってどこを通ったかってのがよーくわかったというのですよ。

私が彼のバイオレンスに「洗脳」されてしまったのは付き合い始めてまだ日が浅い時に、いきなり室内で椅子をふりまわして暴れ出したからです。まったく理解不能でして、目の前の現象の意味を落とし込むためには「私が彼にここまでさせるだけの何かをやらかしてしまったのだ」と思い込むしかなかったのです。

ここで怒ったり、文句を言うことが出来るのは、暴力に萎縮するということがなかった人でしょう。私はすでに実家の男性陣によってバイオレントな言動には萎縮するしかなくなってましたので、元配のバオレンスを実に素直に「自分のせい」と受け入れてしまったのです。

では、彼はなぜそうなってしまったのか。

キレる、には2つのパターンがあります。

《その1》

「テンションが高い」って言いますよね。ご機嫌でハイになってる様子の描写として使われがちですが、本来の「テンション」とはかなり意味合いが違います。

テンションって「張り」なんです。


このように紐が張ってるのは、テンションが高い、テンションがある、状態です。


たるんでる時は、テンションが低い、という状態です。

では、切れる時ってどんな時でしょうか。

緊張の糸が途切れる、って言いますよね。まさに張りすぎて切れちゃうんです。

何かを保とうとして気持ちを張っていたのが、切れちゃうんです。保っていたものはなくなります。

たとえば、自分に強いていたものが「いい子ちゃん」であるなら、いい子ちゃんをするために自分に課していた緊張の糸は、それが飽和状態になった時に切れてしまいます。もういい子ちゃんなんてやってらんねーぜ!となるのです。いい子ちゃん以外の、素の、地の、ほんとの自分が姿を現します。

いえ、ほんとの自分ではありません(どっちやねん)。いい子ちゃんの着ぐるみに押さえつけられていたがために、その反動は素のものではなくちょっと荒々しいエネルギーの噴出となっていることでしょう。

《その2》

さて、さて、「キレる」にはもうひとつあります。はい、堪忍袋です。
参考エントリー:堪忍袋の容量をアップしましょう
堪忍袋の緒が切れた時が、「キレる」時です。

その1タイプの「キレる」を回避するためには、常に紐を撓ませておけばいいのです。そうすれば切れることはありません。

その2タイプの場合は、未完了の過去に対峙して堪忍袋の容量を増やせばいいのです。その2のほうが対処しやすいですね、私としては。穴ぼこ見つけて埋めればいいのだから。

もちろん、その1タイプには、紐を撓ませずにピーンと張っとかなきゃいけない、ってものがあります。それは、何かを埋めるための代替作業だったりしますね。そこにも当然穴ぼこはあります。

ま、どっちにしても「キレる」という現象対策は、穴ぼこ埋設工事になるわけですよ。宿痾というならそれこそが穴ぼこです。

元配の場合は、多分その1だろうなー。弱さを必死で隠してましたよ。
参考エントリー:男らしさってなに?

本棚を2本減らしました。本棚は減らしましたが中身の本はまだ減らせてないので壁際に積み上げられています。鳥のケージの場所もちょっと変わりました。そしたらニワトリがやたらとケージの外に居るようになりまして、部屋の中をこれまで以上にウロウロしているのですよ。台所との間にカーテンをくぐって通り抜けられる場所ができまして、そのトンネル(?)にニワトリが初めて気づいた時の顔ときたら!ほんまに「おぉ!!!!」って顔しましたよ。かわいいったらありゃしない。

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

メニューと料金

セッションの流れ

◎ あなたのお悩みに心身両面からアプローチします!
 土曜の夜限定:超お得な「身体と心を診る会」

最新のご予約状況

ご予約/お問い合わせ

◎ お急ぎの方はお気軽に 08038659916 までお電話をどうぞ
 ※お名前とご用件をお残し頂きますようお願いいたします

コネクトロンってこんなところです♪
 ※旧ブログ 「占いだけじゃダメなんです!」

神戸元町コネクトロン(四柱推命・易・タロット・NLP・ビジョン心理学)

営業時間 6:00〜19:00 月曜定休

 
毘沙門天さま  聖フランチェスコ

PVアクセスランキング にほんブログ村