仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

セッションの後もうまくいかない方へ

( ゚∀゚)ノ こんにちは! 
占い(四柱推命・易・タロット)と心理学(NLPビジョン心理学)で
悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎする
神戸元町コネクトロン 悩みの探偵:いまぷ です。
ご訪問いただきありがとうございます(^人^)

☆無料占いや↓☆
20140522213653
☆クリックする前にお題を考えるんやで〜☆

当ブログが初めてという方、何を探してたどり着いていただけましたか?
常連のみなさま、いつもありがとうございます!

スマートフォン用ブログカテゴリー
(クリックするとそのカテゴリーの記事一覧が表示されます)
01:許せと言われて許せますか?
02:悩みの探偵
03:コネクトロン
04:ご感想・事例
05:アイデンティティ
06:ヨシヨシ
07:コミュニケーション
08:家族
09:パートナーシップ
10:仕事
11:病は気から、気は病から
12:選択
13:占い・心理学
14:NLP
15:ビジョン心理学
16:四柱推命
17:
18:タロット
19:献血ルーム
20:月間アクセス上位10記事
21:おススメ本・読書メーター
22:雑録

⚪️ブログトップ 
🔵当記事カテゴリー:コミュニケーション
🔴当記事タイトル :セッションの後もうまくいかない方へ

コネクトロンのセッションを受けても、その後状況が好転しない人はどんな人か、というのをどっかで書いた覚えがあるんですか、過去記事見つけられなーい。たしか、自分へのカワイソガリが足りない人、みたいなことを書いてたと思うんですが。

なぜ可哀想がれないのか、過去の自分:ちっちゃいちゃんを労わることができないのか。

可哀想という気持ちが出てこないからですよね。じゃあ、可哀想のかわりに何があるのか。見たくないものがあるんですよ、それが可哀想という気持ちが出てくることを邪魔してるんですよ。

さて、感情を言語化すること、明文化することの大切さは口が酸っぱくなるほど言ってるつもりなんですが、読んでくださってる方に伝わってるかなー。

感情を言語化することを示すのはこのカード

参考エントリー:セラピーカード「コミュニケーション」
感情の言語化とは↓これですね。

こっちでは相手には伝わりません。

そしてそのうち、吹き出しの中にどんなセリフ:感情があったのかもわからなくなってしまいます。

自分が何を感じていたのか、わからなくなります。

感じていたことがわからなくなると、つまり穴ぼこの正体がわかならくなると、埋めることも出来ません。

穴は開いたままで、もともと何が入っていたかもわからず、埋めるために代わりのものを放り込み続けるのです。

埋めても埋めても埋まらない、これがザルです。

成果につながらないということは、ザルなんですよ。

買うもの、食べるもの、セミナーやワークショップ、お金を費やしても身に付かないのはザルだからです、穴を埋めるのはそれではない、と言われているのです。

誰から?

ちっちゃいちゃんから。

かようにも感情の言語化というのは大切なわけですが、それをとても意識的に、上手になさっている方をご紹介します。
ロンドン在住のキミコさん
感情を言語化する、ということを書かれていたのはどっかで見た記憶があったのですが、始められたブログが日に日に進歩していきましてね!体裁も整っていくし、文章の構成もすっきりしてるし、すごいなー、と思っていたら、ブログで何を達成するかという目的地が非常に明確だったようです。
紹介していただいてます:ブログを始めた理由(2)アウトプット
有効であると思えるメソッドは素直に受け入れる、という部分は私にまったく欠如していまして、これは見習わなくては!!

というわけで(どういう?)私がアウトプット、アウトプットとうるさく言うのでブログを書いたりなさっている方も少なからずですが、それでもなかなか出てこない。

特に勉強熱心な方、インプット熱心な方ほど、インプットしたものが血肉になるまでに時間がかかって、言葉から借り物感がなかなか抜けません。落とし込む前に次のがやってきちゃうからですよ。

ザルだから。

こうも向き合いたくないもの、目をそらしたい感情のエースとも言うべきもの、それは「惨め」です。人と比べて劣っているという感覚。

惨めなんて言葉、日常ではあまり使いませんけど、自分ダメ感を醸し出すものに「惨め」というのはぴったりですよ。

その「惨め」を感じさせたものに対する怒りなどは比較的出て来やすいのですが、相手から受けた仕打ちに対して自分はどのように感じていたのか、実は惨めじゃなかったのか、ということになかなか思い至っていただけません。

寂しくて惨め

比べられて惨め

乱暴に扱われて惨め

惨めという単語はあらゆる状況に親和性がありますね!

見たくないもの:惨めだった自分

さて、ここからが大切なとこ。

惨めに思うということは、大切な自分が望むように大切に扱われなかったことにより発生するものです。

つまり

自分が大切なのです。

この「自分が大切」という感情が宝物であり、そして自負、矜持です。
参考エントリー:自負とか矜持とか

大切なものと再会するためには、大切なものが粗末に扱われたという痛みを避けては通れないのです。

だって、痛みをまだ感じ続けているちっちゃいちゃんがいるのですから。

どうぞ、痛かったね、とちっちゃいちゃんに寄り添ってあげてください。

惨めだったよね、と。

大切に扱われなくて惨めだったよね、と。

惨め、ではなくても、私から見て「そこやん、そこ!」ってとこにどうにも目を向けられない方がいらっしゃいますね。やっぱ、自分が一番痛いとこは見たくないのですよ。でもそれこそが埋めるべき穴ぼこです。

さて、アウトプット、アウトプット。

先日、氣鍼医術サイト更新のために臨床講座を見学させていただいたのですが、こんな感じでメモとってたんですよ。

こんなのが4枚くらいになったんですが、内容はだいたいわかったつもりだったんですけど、いざテキストにしようとしてもどうにも出来ませんでしてね!必死でまとめた記事の紹介のためにわざわざこれを書いた次第。
7)氣鍼医術のサイトを作っているワケ
書いて初めてわかったんですよ、書くためにはどう聞けばいいか、どうメモ取ればいいか、ってことが。書かないとわからなかったことです。

頭の中にあること、テキストとしてアウトプットすることで、その時点でこそ気づけることがいっぱいあります。

書いてて気がついた、ってこと、よくあるでしょ?

さ、うるさくアウトプットと言ったからには、私もアウトプットしましたよ。

あえて過去日付でアップいたしました。
圏外編集者/ルースターズ/爆裂都市/ピアノちゃん
これが今日のメインです。読んでください。

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

メニューと料金

セッションの流れ

◎ あなたのお悩みに心身両面からアプローチします!
 土曜の夜限定:超お得な「身体と心を診る会」

最新のご予約状況

ご予約/お問い合わせ

◎ お急ぎの方はお気軽に 08038659916 までお電話をどうぞ
 ※お名前とご用件をお残し頂きますようお願いいたします

コネクトロンってこんなところです♪
 ※旧ブログ 「占いだけじゃダメなんです!」

神戸元町コネクトロン(四柱推命・易・タロット・NLP・ビジョン心理学)

営業時間 6:00〜19:00 月曜定休

 
毘沙門天さま  聖フランチェスコ

PVアクセスランキング にほんブログ村