仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

業務報告ができないのはなぜ?

( ゚∀゚)ノ こんにちは! 
占い(四柱推命・易・タロット)と心理学(NLP・ビジョン心理学)で
悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎする
神戸元町コネクトロン 悩みの探偵:いまぷ です。
ご訪問いただきありがとうございます(^人^)

☆無料占いや↓☆
20140522213653
☆クリックする前にお題を考えるんやで〜☆

当ブログが初めてという方、何を探してたどり着いていただけましたか?
常連のみなさま、いつもありがとうございます!

スマートフォン用ブログカテゴリー
(クリックするとそのカテゴリーの記事一覧が表示されます)
01:許せと言われて許せますか?
02:悩みの探偵
03:コネクトロン
04:ご感想・事例
05:アイデンティティ
06:ヨシヨシ
07:コミュニケーション
08:家族
09:パートナーシップ
10:仕事
11:病は気から、気は病から
12:選択
13:占い・心理学
14:NLP
15:ビジョン心理学
16:四柱推命
17:
18:タロット
19:献血ルーム
20:月間アクセス上位10記事
21:おススメ本・読書メーター
22:雑録

⚪️ブログトップ  
🔵当記事カテゴリー:ご感想・事例 
🔴当記事タイトル :業務報告ができないのはなぜ?

30代女性さま、セッションの内容をブログ化させていただくことご快諾いただけました、ありがとうございます!

主訴は、職場の先輩との関係がうまくいかないということ。

どのようにうまくいかないのか、
・思ってもいないことを「そう思ってるでしょ」と言われる
・仕事に集中している時に返しにくい冗談をしょっちゅう言う
・入社当時の出来事をいつまでもしつこく言う

他所で相談された際には、そんなの無視しちゃえばいいのよ、と言われたそうですが、無視しちゃえばいいのよ、と言われて無視できるなら警察いりませんやんね!なぜ気になるのか、なぜ無視できないのか、ということこそが問題なわけです。私基準では「無視しちゃえばいいのよ」は解決策とは認められません。

お悩みはもうひとつありました、社長から注意されるのではないかとビクビクしてしまう。

何を注意されるのか、仕事の報告がないとのこと。聞かれたら答えるけど、自分から言うことはないのだそうですよ。仕事的には先輩のことよりこっちのほうが問題ですよね。

なぜ言えないのか、自分が言っていいのか、とか、まわりの動きを考えてしまって逡巡してしまうとのこと。自分の考えを発する前に他者の動向を気にしてしまう、ということです。

他者目線を気にされる方というのは、ジャッジされた痛みがあることがほとんどです。痛みを伴うジャッジを繰り返さないように、と自身の言動にものすごいブレーキをかけてしまう。

ジャッジした人の姿はすぐに現れました、おかあさまです。おかあさまは「自分の考えを押し付ける」のだそうです。そしてそれに反論しても聞き入れてくれない。言っても言っても通じない、伝わらない。

言っても受け入れてくれない、伝えたつもりが伝わっていないという方、まさに言ってるつもりでも言えてないのですよ。発した言葉は相手に伝わっていないのです。根底にあるのは、言っても無駄だというあきらめだったり、言ってはいけないという自分への縛りだったり。

ここを解消すると、いかにそれまで伝わってなかったかをわかっていただけますね。そしてこれまで耳に入っていなかった言葉(おもに褒め言葉)も受け取れるようになります。

コミュニケーションのギャップとは、目に見えないフィルターが間にあるようなものです。人と絶対に繋がれない。

社長との問題は、報告が自らできるようになればいいのです。自分の考えを言語化できればいいのです。それを出来なくさせてしまっていたのはおかあさま所以のものでした。

次は先輩との問題。先輩に「そんなつもりはない」と反論しても受け取ってもらえません。だって伝わっていないのですもの。そんなこと思ってないのに勝手にジャッジされている、という不満があります。先輩の意見を押し付けられている、という不満があります。

ここでもうひとつ気がかりなことを提示されました。元気なのに「体調わるそう」と言われることが多い、これはなぜだろう、と。

ジャッジする相手側の問題でもありますね、元気な人の元気なさそうな部分にあえて相手はフォーカスしてくるのですよ。それは同調するもの(シャドー)があるから。これはこちらからはどうにも出来ません。

元気なのに元気だと思ってもらえないのは、元気さが伝わってないからです。出せてないからです。言葉が伝わらないのと同じです。自分を出せてない時って、とことんあらゆることが伝わりません。

もちろん、リソースも。

ここでカード開きました。

1:ブロックしているもの「裁き」
参考エントリー「難病にかかる人〜裁き
2:では、どうするか「手放す」
3:得られるもの「恵まれた才能」
参考エントリー:「セラピーカード〜恵まれた才能
4:現状「悪魔」
参考エントリー:「ジャミロット〜悪魔

ジャッジされた痛みを持つ方ですから、ネガティブカードに「裁き」が出るのは当然といえば当然なのですが。そしてやはり、せっかくのリソースが宝の持ち腐れ状態となっています。

どんなジャッジがあって、どんなお宝が眠っているのか。

続きます。

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

メニューと料金

セッションの流れ

◎ あなたのお悩みに心身両面からアプローチします!
 土曜の夜限定:超お得な「身体と心を診る会」

最新のご予約状況

ご予約/お問い合わせ

◎ お急ぎの方はお気軽に 08038659916 までお電話をどうぞ
 ※お名前とご用件をお残し頂きますようお願いいたします

コネクトロンってこんなところです♪
 ※旧ブログ 「占いだけじゃダメなんです!」

神戸元町コネクトロン(四柱推命・易・タロット・NLP・ビジョン心理学)

営業時間 6:00〜19:00 月曜定休

PVアクセスランキング にほんブログ村