仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

2016年03月の読書メーター

( ゚∀゚)ノ こんにちは! 
占い(四柱推命・易・タロット)と心理学(NLPビジョン心理学)で
悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎする
神戸元町コネクトロン 悩みの探偵:いまぷ です。
ご訪問いただきありがとうございます(^人^)

☆無料占いや↓☆
20140522213653
☆クリックする前にお題を考えるんやで〜☆

当ブログが初めてという方、何を探してたどり着いていただけましたか?
常連のみなさま、いつもありがとうございます!

スマートフォン用ブログカテゴリー
(クリックするとそのカテゴリーの記事一覧が表示されます)
01:許せと言われて許せますか?
02:悩みの探偵
03:コネクトロン
04:ご感想・事例
05:アイデンティティ
06:ヨシヨシ
07:コミュニケーション
08:家族
09:パートナーシップ
10:仕事
11:病は気から、気は病から
12:選択
13:占い・心理学
14:NLP
15:ビジョン心理学
16:四柱推命
17:
18:タロット
19:献血ルーム
20:月間アクセス上位10記事
21:おススメ本・読書メーター
22:雑録

⚪️ブログトップ 
🔵当記事カテゴリー:おススメ本/読書メーター
🔴当記事タイトル :2016年03月の読書メーター

2016年3月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:3682ページ
ナイス数:84ナイス

とりぱん(19) (ワイドKC モーニング)とりぱん(19) (ワイドKC モーニング)
読了日:3月31日 著者:とりのなん子
文鳥様と私16 (LGAコミックス)文鳥様と私16 (LGAコミックス)
読了日:3月31日 著者:今市子
重版出来! 7 (ビッグコミックス)重版出来! 7 (ビッグコミックス)
読了日:3月31日 著者:松田奈緒子
節約の王道 (日経プレミアシリーズ)節約の王道 (日経プレミアシリーズ)感想
散財の上限を決めるための基準、財布に無理をさせない設定はしごく納得。しかしこれは持ってる人の節約法。もたないものがいかに生活を守るか、ということにはあまり役にたたないかも。それゆえに節約の美学のようなものは美しく感じますねー。お金持ちほどお金つかわないっていうけど、そのお金持ちと同じやり方、貧乏人はできないもの。
読了日:3月31日 著者:林望
斎藤孝の音読破〈5〉山月記 (齋藤孝の音読破 5)斎藤孝の音読破〈5〉山月記 (齋藤孝の音読破 5)感想
字が大きすぎても読みにくいということがわかった。
読了日:3月29日 著者:中島敦
お金が好きな人のための聖書入門お金が好きな人のための聖書入門感想
聖書の中のお金にまつわる記述をまとめたもの。つまるところ、すべては神の思し召しということになりそうで。一番の収穫は引用されていたパウル・ティリヒによる愛の定義。愛とは分離したものの再結合。
読了日:3月29日 著者:古賀清敬
ニワトリ 愛を独り占めにした鳥 (光文社新書)ニワトリ 愛を独り占めにした鳥 (光文社新書)感想
ニワトリ室内で飼ってます。証拠の動画→https://youtu.be/DHOgcGqodbY 始めの部分は卵や肉をとるためにいかに有能かって記述が続き、愛って食材としての愛ってこと?と思いつつ読み進めたら、たとえ食べるためとはいえ家畜化するためには人の心をとらえるニワトリの魅力があったからこそだ、どんな魅力があるのか、ということを強く訴えてこられたことが心に響きました。家畜の定義はなるほどねー、です。人間の人工受精もいわば家畜化か、といっては乱暴にすぎますか、そうですか。
読了日:3月29日 著者:遠藤秀紀
愛あるところに神あり (トルストイの散歩道)愛あるところに神あり (トルストイの散歩道)感想
これは訳の勝利。何を伝えたいか、という訳者の気持ちによって成り立っている。何が、ではなくて誰からか、に例外はない。
読了日:3月28日 著者:レフトルストイ
聖書を読む聖書を読む感想
どこから手をつけていいかわからなかった聖書に、そういう切り込み方があるのか、と新たな視点を持つことができました。聖書に限らず、穿った見方というのは必要なのだな。最も膝の皿を割った箇所は、「資本主義の外側」という考え。やっぱ資本主義の内側にいないとお金は儲かんないんだ。
読了日:3月24日 著者:中村うさぎ,佐藤優
人は何で生きるか (トルストイの散歩道)人は何で生きるか (トルストイの散歩道)感想
ルビつき低年齢者対象の本でしょうけど、訳者北御門氏の思いは大人の目に触れてしかるべき。和田誠の装丁といい、丁寧に作られた本だけにシンプルな真理のようなものがストレートに入ってきます。
読了日:3月14日 著者:レフトルストイ
日本人の知らない日本語 4 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)日本人の知らない日本語 4 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)感想
シリーズ中、一番腹よじれた。Eメールが伊万里とか。「言語って知れば知るほどその手強さを知るだけなのですが、好き、という気持ちがあれば穴はあけられます。」言語に限らないですね。伝える努力をしましょう、あきらめずに。
読了日:3月11日 著者:蛇蔵,海野凪子
お皿の上の生物学お皿の上の生物学感想
めっちゃおもしろかった!途中の解説がいかにも講義っぽかったですが、ほかは「へぇ〜!」なウンチクがいっぱい。
読了日:3月11日 著者:小倉明彦
不妊治療のやめどき不妊治療のやめどき
読了日:3月11日 著者:松本亜樹子
ADHDとして生きる―おりこうでない私の半生ADHDとして生きる―おりこうでない私の半生感想
生まれた家が悪かった。が、大人になってその良さが認められるようになったということは、傷ついた過去との折り合いをつけれるようになったからなのだろうなあ。
読了日:3月11日 著者:石川真理子
治療するとカワイクなります―生きがいの精神病理治療するとカワイクなります―生きがいの精神病理感想
これを読んで書いたのがこちらになります 「性格は遺伝する?」 http://d.hatena.ne.jp/connectronkobe+nayami/20160306/1457239521
読了日:3月11日 著者:大平健
自家製ミックス粉でつくる、なつかしいママの味―粉もの大好き! (MARBLE BOOKS)自家製ミックス粉でつくる、なつかしいママの味―粉もの大好き! (MARBLE BOOKS)
読了日:3月7日 著者:田内しょうこ
いまも生きる「武士道」 ―武家の女性の精神を貫いた祖母の教え― (講談社+α新書)いまも生きる「武士道」 ―武家の女性の精神を貫いた祖母の教え― (講談社+α新書)感想
お腹いっぱい。著者の「ADHDを生きる」を読んだら感想かわるかしら。
読了日:3月7日 著者:石川真理子
青線  売春の記憶を刻む旅青線 売春の記憶を刻む旅感想
テーマはいいのに相変わらず写真が残念。赤線も青線も消えゆくものに対するノスタルジーでしょうね。現役だったらソープランド街と同じくただの悪所でしかない。「吉原だけでは、江戸の男たちの性欲を捌き切れるわけはなく」という一文に、男の性欲ってのはなんで満足させるってことが前提なのだ、という最近目にしたツイートが思い出された。売春婦は最古の職業、という黄門さまの印籠、つまりは性欲が生殖から切り離されてそれが貨幣経済にのっかった時にできあがったシステムでしょうに。女が好きでやってるみたいに言うな。
読了日:3月7日 著者:八木澤高明

読書メーター

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

メニューと料金

セッションの流れ

◎ あなたのお悩みに心身両面からアプローチします!
 土曜の夜限定:超お得な「身体と心を診る会」

最新のご予約状況

ご予約/お問い合わせ

◎ お急ぎの方はお気軽に 08038659916 までお電話をどうぞ
 ※お名前とご用件をお残し頂きますようお願いいたします

コネクトロンってこんなところです♪
 ※旧ブログ 「占いだけじゃダメなんです!」

神戸元町コネクトロン(四柱推命・易・タロット・NLP・ビジョン心理学)

営業時間 6:00〜19:00 月曜定休

 
毘沙門天さま  聖フランチェスコ

PVアクセスランキング にほんブログ村