仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

コネクトロンを卒業します!

卒業していただくことがコネクトロンの目標とするところです。
参考エントリー:コネクトロンから卒業です!

こちらから「さっさと卒業せんかい!」とお尻を叩くことはありません。もうコネクトロンは必要ないわ、ひとりでも大丈夫だわ、と私は切り捨てられるのです(涙:うそ)。いやー、卒業していただけるのは嬉しいことですよ、それこそ私が目指すものですから。

50代女性さまから、「コネクトロンを卒業します」と感動のメールを頂戴しました。卒業文集として掲載させていただきますwww

今日はありがとうございました。

コネクトロン卒業です。

今庄さんに甘えてばっかりでしたが、ただ感謝あるのみです。

いろいろ寄り道していましたけれど、答えは全部今庄さんのコネクトロンで出ていたんですね。

体と心は一つ。少しでも良くなればと思っています。

50年溜めていたものですから、少しずつ解していきます。

私の中で今庄さんは観音菩薩様であり、時にはお地蔵様でもありました。

今庄さんとの出会いで、好きな人いっぱい出来ました。

帰る港も見つかりました。

またお酒一緒に飲みたいです。

今庄さんは、穴ぼこ以外に見えているんじゃないかと思いました。

今日お会い出来て良かった。いろんな縁を繋いで頂いて感謝です。

自分の気持ちに従って行きたいと思っております。

感情を御しがたくなるものがあったとのことでセッションのお申し込みをいただきました。お越しいただいて、まずお顔みて、なんか明るいんですよ。あれ、調子悪くないやん?と思いました。

で、お悩みを提示していただいたんですけど、んー、これって?って思ってサイコロ振ったんですよね。

火風鼎の上爻

たいそう潤沢なリソースを持っていらっしゃったのですが、これまで発揮できてない、宝の持ち腐れ感が満載でした。ついにそれが活かせる時が来たんだな。

ステージアップだな。

フタをしていたものが開いたんだな。

気づけていなかったものに気づけたんだな、となりました。

イヤなものをイヤと感じられるようになったのです。そのためにこれまで感じることがなかったものが一気にやってきて、それがしんどかったのです。

おめでとう、って言いました。もう今日は何もすることないよ、と。祝杯をあげにいきましょう、と(実話:実際、飲みにいったwww

流れをせき止めていたもの、滞っていたものが流れていった、という手応えがありました。

いかん、タイムアウト。続きは後で(またかよっ

↓ 続き

ネガティブなものにフタをされる方が多いですが、ネガなものの存在って心地よくないからですよね。でも、感じたものは無くならないのです。心地よくないものから受けたダメージ、傷は明らかにあるのです。それを無いものには出来ません。

感じちゃダメ!ってフタをするから溜まりに溜るのです。飽和状態になって爆発するのです。そしていつも言ってること、見たくないものにフタをすると見なくてはいけないものまで見えなくなってしまう。その状態の最たるものが「やりたいことがわからない病」です。

感じたくないものを感じるようになってしまったら痛みは確かにあります。その痛みに対して、これは痛いものなのだ、自分に害を与えるものなのだ、という正しい認識が必要です。そうじゃないと自分の傷の適正な認識ができませんからね。病状(?)がはっきりわからないと適切な治療もできません。

傷に向き合うことは、治すためにも必要なことなのです。向き合わないと治せないんです。

向き合う覚悟をしていただけた方がコネクトロンにお越しくださってると思います。そして向き合った結果治すことが出きた方が卒業していってくださるのだと。

向き合う覚悟をしていただけたことにリスペクトです。あなたの覚悟に私も覚悟をもって臨みます。

卒業生のみなさん、留年生のみなさん、再入学のみなさん、先生(誰が先生?)はいつでも君たちを職員室(どこが職員室?)で待っているよ!!