仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

父親の血が汚らわしいと思っているAさんへ

 *゚▽゚)ノ こんにちは! 
 占い(四柱推命・易・タロット)と
 心理学(NLPビジョン心理学)で
 悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎする
 神戸元町コネクトロンのいまぷです。
 ご訪問いただきありがとうございます(^人^)20140522213653 ☆無料占いや↑ クリックする前にお題を考えるんやで〜☆

当ブログが初めてという方、
何を探してたどり着いていただけましたか?
常連のみなさま、いつもありがとうございます!

◆◇◆ 多くの方に読んでいただけた過去の人気記事です ◆◇◆

◎トップ >ヨシヨシ >父親の血が汚らわしいと思っているAさんへ

さてと。

Aさんがコネクトロンに来てくれたのは1年半ぐらい前だったかな。何がやりたいかわからない病でしたね。「これだ!」ってはっきりしたもの、まだ見つかってないんだ。それが現時点では、次のお仕事をどうするか、って具体的な問題になってるわけですね。

Aさんの気持ちを動かすものが現れたのは必然、ついにほんとにやりたいことやっていいんだよ、って自分に許可を与える時だから。自分がほんとに必要なもの、手にしていいんだよ、ってOKを出すときだから。自分がほんとに欲しいものの正体がはっきりしても大丈夫だよ、ってことだから。

欲しいものの正体が見えないのは、それが欲しかった時に欲しかった人から貰えなかった痛みが癒えてないから。何がほんとに欲しかったのか、Aさんは見ないようにしてるから。

それは「やりがいのある仕事」とかそういうものじゃないはず。

血を受け継いでいることへの嫌悪感ってのは、通常は同性の親に対して抱く感情だけど、Aさんはおとうさんにそれを感じてしまうのですね。おとうさんを許せない、その気持ちをぶつけることが出来ない、なので自分が受け継いでいる血にその怒りをぶつけているようなもんです。

いい迷惑だよね、ちっちゃいちゃんは。ちっちゃいちゃんには何の罪もないのに、おとうさんの血を受け継いでいるというだけで「許せない!」って大人のAさんから思われてしまっている。

許さない、と、罰する、は厳密には違うんですよ。罰した結果が許されていない、です。許さないことは罰なのです。

何の罰?おとうさんの血を受け継いでいること?

Aさんにおとうさんの血を受け継がせたのは誰?おかあさんでしょ?ということは、Aさんはおかあさんを罰することにもなるんだよ。あんなおとうさんとくっついて!って。

実際そう思ってるよね、なんであんなおとうさんと結婚したの?って。

人はメリットがないことは選択しません、かつてのおかあさんにはおとうさんと結婚するメリットがあったのです、たとえ2次利得であったとしても。でも、そのメリットがデメリットに移行した時に違う選択をすることが出来なかった。かつて手にしていたメリットはもう無いとわかっていても、動くことはできなかった。それもまた異なるメリットがあったからでしょうけれどね。

通常は、という言い方をまたしちゃうけど、多くの女子が自分の母親を背負ってしんどい思いをしている、おかあさんには文句をたらふく言えるのだけど、現状でも目の上のたんこぶになってるのはおかあさんだけど、おかあさんをそうさせてしまったのは誰か、となるとおとうさんの姿が出てくる。
参考エントリー:矢面に立たされるのはやっぱりおかあさん

Aさんは「通常」とは逆だから、わかりやすくダメージを与えてくれたおとうさんの裏側におかあさんが居る。

なんであんな男と結婚したのよ!!

これ、いいがかりでもいいんです、でも、ちっちゃいちゃんの中にあるのです、Aさんはその「なんで?」を納得したいのですよね。でも、かなわない。ではそれを納得させて貰えないことに対して、「なんであんな男と結婚したのよ!!」という気持ちを受けとめてあげないといけない。

おかあさんへの文句、という形で。

おかあさんずっと苦労してたのに、文句なんてとんでもない!って思うでしょ、でも、あなたはあなたにおとうさんの血を受け継がせたものを許せていないのですよ、猛烈に怒っているのですよ。それは断じて血を受け継いだちっちゃいちゃんに向けられるべきものではありません。

ほんと、いいがかりでいいんです、なんでおとうさんと結婚したのよ、どうしてあんなダメ人間(失礼)の血を私に受け継がせたのよ!と、気持ちをおかあさんにぶつけてください。もちろんそれは直接おかあさんにぶつけるのではなくて、ちっちゃいちゃんにそれを言わせるのです、そして大人のAさんがそれを受けとめてあげるのです。

自分に流れている血が汚らわしくてイヤだ、それは強い自己否定のように聞こえます。強い自己否定がある方は往々にして自分を幸せにしないものです。女性性の否定となるとかなりの確率でダメンズ一直線となるわけですが。

が。

これまた頻発の例のごとく、Aさんも素晴らしいパートナーと一緒にいられますよね。そのことを手放しで喜ばせさせないような事柄をひっぱってこられている。ここが、それがないよりも不幸なのではないか、というとこです。あるのに、手にしてるのに、それによって全面的な幸せを得られていない、受け取ろうとしない、足らずの部分ばかりひっぱってくる。

んー、もったいない!!

パートナーさんの発言をたまたま目にしたんですけど、現在の自分から20代の自分になんて言ってやりたいか、という問いにですね、「早く身を固めろと言ってやりたい」と答えていらっしゃるのを見てですね、あー、Aさんってほんとに愛されてるんだな!って(無い)胸が熱くなりましたよっ。パートナーさんはAさんと身を固めることができて幸せなのですよ。Aさんはパートナーさんを幸せにしてあげてるのですよ。そんな大切なAさんの血を汚らわしい、なんて言っちゃダメよ、ダメ、ダメ〜。

許せと言って許せるものではありません。許さなくていいです。ただその対象を間違えないでください。Aさんが怒りをぶつける相手は、汚らわしい血を受け継いだ自分ではなくて、受け継がせた人です。これは受け継がせた人=おかあさんを責めることではありません。あくまでも、自分が悪いのではないのだ、責めるべきは他者なのだ、というとこをインプットするためです。

だってさー、そうしないとほんとちっちゃいちゃんがカワイソウじゃないか!!

あなたは3歳の女の子に、おとうさんの血を受け継いだ穢れた子、って言えますか?

あなたの痛みの正体は、家族を幸せにする力がなかったおとうさんの非力さ、その選択をしてしまったおかあさんへの疑問と怒り、これでしょ?それを今さら当事者にぶつけられないからといって、過去の自分にぶつけるのはお門違いもいいとこです。

あなたの大切なパートナーが愛する人、その人の血が汚らわしいと言えますか?あなたの仕事は、あなたの大切なパートナーが愛する人を大切にすること(ややこしい?)。

それは、あなたの大切なパートナーをよりハッピーにしてあげること。

それこそがあなたがやるべきことです。

まずはね。

あなたのやりたいことがわからない病が治るのは、その後ですよ、きっと。

☆コネクトロンってこんなところです☆

旧ブログ:占いだけじゃダメなんです!

☆メニューと料金はこちら↓をご覧くださいませ☆
20140701081251

☆ご予約・お問い合わせはこちら↓からどうぞ☆
20140701082049
お急ぎの方はお電話でお気軽に:08038659916
※お名前とご用件をお残し頂きますようお願いいたします

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

神戸元町コネクトロン(四柱推命・易・タロット・NLP・ビジョン心理学)

営業時間 9:00〜19:00 月曜定休

PVアクセスランキング にほんブログ村