仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

劣等感で見える世界

 *゚▽゚)ノ こんにちは! 
 占い(四柱推命・易・タロット)と
 心理学(NLPビジョン心理学)で
 悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎする
 神戸元町コネクトロンのいまぷです。
 ご訪問いただきありがとうございます(^人^)20140522213653 ☆無料占いや↑ クリックする前にお題を考えるんやで〜☆

当ブログが初めてという方、
何を探してたどり着いていただけましたか?
常連のみなさま(いつもありがとうございます!)

◎トップ >NLP >劣等感で見える世界

はい、本日のテキストはこちら。

トーキョー自立日記

トーキョー自立日記

ハルノブは絵を習ったことがないのがコンプレックスです。美大や専門学校で学んだことがある人たちとの飲み会で、会話についていけなくて青ざめてしまいます。自分の作品ファイルを見せたものの、こんなしょーもない絵、って笑われてると思ってしまいます。

でも実際は、いい評価を貰えているのです。

いい評価が耳に入らないのです。どうせ僕の絵はダメだから、というフィルターがかかってしまっているのです。どんなに嬉しい言葉もそのフィルターでさえぎられてしまうのです。

はい、受け取りベタさんですよね。受け取りベタさんが装着しているフィルターは「どうせ私なんか」です。

「どうせ」フィルターを装着すると、本来なら貰えて嬉しい言葉がまったく耳に入ってきません。フィルター、つまりビリーフですが、私はダメだから、と思い込んでしまっている、ビリーフに捕われてしまっている。

じゃああなたに「どうせ」フィルターを装着させたのは誰なのか。それがわかると、もうフィルターの必要はありませんよね。

「どうせ」フィルターによって見える世界が、劣等感で見える世界です。あなたは誰と自分を比べて劣等感の底に沈んでしまっているのでしょうね。そしてその劣等感から解放されたなら、どんな素晴らしいギフトを手にすることが出来るのでしょうね。

読書メーターに書いた感想がこちら。

自分はダメだ、と思ってる人でこれを読ませたい人がいっぱいいますね。はっきり言ってラッキーだった。本人があきらめなかったのではなくて、あきらめずに背中を押し続けてくれた人がいたからこそ。もちろん背中を押してもらっても動かない人だっているけれど。背中を押してくれている人はいるのだ、それに気づかないだけ、押されても動いてないだけで。自立とは人に支えてもらってこと出来ること。

コネクトロンはあなたの背中を押し続けます。

☆コネクトロンってこんなところです☆

旧ブログ:占いだけじゃダメなんです!

☆メニューと料金はこちら↓をご覧くださいませ☆
20140701081251

☆ご予約・お問い合わせはこちら↓からどうぞ☆
20140701082049
お急ぎの方はお電話でお気軽に:08038659916
※お名前とご用件をお残し頂きますようお願いいたします

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

神戸元町コネクトロン(四柱推命・易・タロット・NLP・ビジョン心理学)

営業時間 9:00〜19:00 月曜定休

PVアクセスランキング にほんブログ村