仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

医学部に入りたいのに入れない人へ

 *゚▽゚)ノ こんにちは! 
 占い(四柱推命・易・タロット)と
 心理学(NLPビジョン心理学)で
 悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎする
 神戸元町コネクトロンのいまぷです。
 ご訪問いただきありがとうございます(^人^)20140522213653 ☆無料占いや↑ クリックする前にお題を考えるんやで〜☆

当ブログが初めてという方、
何を探してたどり着いていただけましたか?
常連のみなさま(いつもありがとうございます!)

◎トップ >仕事 >医学部に入りたいのに入れない人へ

では、復習です。
税理士を目指し続けていいですか

税理士以上にこじれた方が多いのが医学部志望の方です。

前出の記事の1みたいな動機の方が少ないからです。人を救いたい、という善き動機の方が多いからです(税理士になることで人を救いたい、って方もいるかとは思いますが、医師よりは少ないのではないかと思われ)。

その動機にバリエーションは多くありません、肉親を病気で失ったから、医療サービスが乏しい地域の人々を救いたいから、等々。

前向きな動機ほど目指す本人を苦しめるってのがもどかしいですね。

っつか、前向きだからこそそこを目指すことに否定的なものを感じないから、なおさら自分を追いつめるのです。それにならなくては、と。

目指すものにたどりつけないって問題、これまた解決方法に例外はありません。それを掴むことの必然性の有無、強弱です。

なぜ医師を目指したのか。

そして大切なのが、それを得ることによって何を得られるのか、というメタアウトカムです。医師になることによって何を得られるのか。

メタアウトカムについてはこちらをご参照ください。
恥ずかしいけど告白しちゃいます

つまり、手段と目的をごっちゃにしない、ということです。医師になることは手段です、じゃあ目的は何なのか。ここがはっきりしていないと、当然医師になることの必然性などしっかりとしません。打ち込めませン、だから医学部に合格できないのです。

逆にそれは、医学部に入ることが必須ではないからです。医学部以外の手段でも目的は達成できるからです。

人を救う、そして、人を救えなかったという穴ぼこを埋めることは医学部入学以外にいくらでもあるのです。

あなたが医学部以外にほんとに向いてること、適性があること、より能力が発揮できること、あるのです。医学部にこだわっていると、あなたが本来の力を発揮することによって恩恵を受けられるはずの人が、それを受け損ねることになってしまいます。

人を救うためには医学部でなくてはいけない、と思わせてしまったものもあるでしょう。それは邪魔なビリーフ以外の何物でもありません。医学部をあなたに強要するだけの抑圧です。

宮本輝のどの小説だったかなー、医師ってのは医療の現場では絶対的な権力者だ、だから俺は医師を目指した、って記述がありました。

これって失礼ですよねー。医師と医師以外の現場の方って上下の序列ではなくて提供するサービスの内容が違うじゃないですか。医師でなければ、と思い込むことにそういう目線がないと言いきれますか?強要されたものであるなら、強要した人に序列目線がないとは言いきれませんよ。

なぜそれを目指したのか

それを目指すことで何が得られるのか

それを得るための手段がほかにもあるのではないか

この3点、見極めることが絶対に必要です。

医者でも税理士でも弁護士でもなんでもいいですよ、なりたいと思ってるのになかなかそこにたどり着けない人、その目標のあなたにとっての必然性のほどを見直してみてください。見直した上で必要とあらば、迷いなく邁進を。言い訳はもう出来ませんよ。

18:26 追記

ねばならない、があると当然、それになれない自分はだめだ、
それになれてない人はだめだ、と永遠のダメ出しですからね。

☆コネクトロンってこんなところです☆

旧ブログ:占いだけじゃダメなんです!

☆メニューと料金はこちら↓をご覧くださいませ☆
20140701081251

☆ご予約・お問い合わせはこちら↓からどうぞ☆
20140701082049
お急ぎの方はお電話でお気軽に:08038659916
※お名前とご用件をお残し頂きますようお願いいたします

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

神戸元町コネクトロン(四柱推命・易・タロット・NLP・ビジョン心理学)

営業時間 9:00〜19:00 月曜定休

PVアクセスランキング にほんブログ村