仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

ネガティブな感情の対処法(軽症編)

 *゚▽゚)ノ こんにちは! 
 占い(四柱推命・易・タロット)と
 心理学(NLPビジョン心理学)で
 悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎする
 神戸元町コネクトロンのいまぷです。
 ご訪問いただきありがとうございます(^人^)20140522213653 ☆無料占いや↑ クリックする前にお題を考えるんやで〜☆

当ブログが初めてという方、
何を探してたどり着いていただけましたか?
常連のみなさま(いつもありがとうございます!)
今日はどんなお気持ちですか?

誰かに聞いて欲しいな、話したいな、ということがありましたら
☆ こちら ↓ で承ります ☆

※回答を確約するものではありませんが、
可能な場合はお返事をさせていただきます。
ブログのお題とさせていただくこともあります。

◎トップ >許せと言われて許せますか? >ネガティブな感情の対処法(軽症)

感じるな、気にするな、って言われて気にしなくて済むなら警察いりませんやんねー。

意識高い系ではことさらネガティブな感情を目の仇にしていますが、感じるな、って言われたって感じるものは仕方ありません。

たとえばですね、熱湯につい触ってしまって、熱い!と思いますよね。熱い、と思った気持ちにフタしたって無くなるわけないのです。熱い熱いとギャーギャー言わないように我慢することは出来るかもしれまません。

でも、我慢できることと平気なことは別なのです。ま、意識高い系では熱い、熱い、とギャーギャー言うことは見苦しくて許されないのでしょうね。だったらギャーギャー言うな、と言えばいいのです。熱いと思うな、ではなくて。そしてギャーギャー言わなくていいように鍛錬なり辛抱をしろ、と言えばいいのです。

感情はフタをすれば一時的には見えなくなるかもしれませんが、決して無くなりはしません。見たくないものが発生するたびにフタをしていては、いずれ爆発してしまうのは自明のことです。

では、どうするか。

出し切るのです、出し切ってしまえばその感情に心を煩わせることから解放されます。出し切るってつまり、感じ切ることです。

絶対に「熱くないよ、こんなの平気、平気」と言い聞かせてはいけません。それはフタをして閉じ込めることになります。

「〜だよね」と受けとめてください、「熱かったよね」と。

お隣さんの仕打ちにむかついたなら、「きっと虫の居所悪かったのよ」とか「私のこと思って言ってくれたのよ」とか「人のことそんな悪いふうに思っちゃダメ」とか自分に言い聞かせてはいけません。

むかついたよね、と自分の気持ちを受けとめてあげてください。だってあなたはむかついたのですから。

そうよ、むかついたよっ、あの言い方ってないんちゃう!とかって出し切ってください。出し切った後でなら(ここ、超・重要!)無理に言い聞かせることもなしに自然と「私のこと思って言ってくれたのよ」と思えるようになります。

もっかい書きますよ、出し切る前に言い聞かせないでくださいね、言い聞かせるのはあくまで出し切ってから、感じ切ってからですよ!!

出し切る、感じ切る作業をしていく途中で、心の奥底に抑え込んでいた思ってもみなかった感情があったことに気づけることでしょう。

重症編はこちら → 

☆コネクトロンってこんなところです☆

旧ブログ:占いだけじゃダメなんです!

☆メニューと料金はこちら↓をご覧くださいませ☆
20140701081251

☆ご予約・お問い合わせはこちら↓からどうぞ☆
20140701082049
お急ぎの方はお電話でお気軽に:08038659916
※お名前とご用件をお残し頂きますようお願いいたします

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

神戸元町コネクトロン(四柱推命・易・タロット・NLP・ビジョン心理学)

営業時間 9:00〜19:00 月曜定休

PVアクセスランキング にほんブログ村