仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

内診とか直腸診ってイヤですよね

(*゚▽゚)ノ こんにちは!
占い(四柱推命・易・タロット)と
心理学(NLP・ビジョン心理学)で
悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎする
神戸元町コネクトロンいまぷです。
ご訪問いただきありがとうございます(^人^)

当ブログが初めてという方はこちらをご覧くださいませ

20140522213653

これまで何度も書いてる持ちネタですが、初めて来られた方のために。

美容院・理容院の椅子のシェアNo.1がタカラベルモント社です。そして多分、婦人科の内診台も。

とある婦人科のドクターが相談されたそうです、患者さんが内診を嫌がって困る、どうにかならんか、と。それでタカラベルモント社が内診台の開発をされたそうなんですね。婦人科で内診の機会があれば内診台のメーカーをチェックしてみてください。ほとんとがタカラベルモントです。タカラベルモント以外のメーカーって私はこれまで1度しか遭遇したことありません(それは大学病院での特殊な診察でした)。

新しい病院ってたいてい新しい内診台なわけです。古い病院は古い台です。そらー座り心地(?)が違う。正確にはM字開脚への移行へのスムーズさ!!

内診台に寝そべりますよね、はい、力抜いて楽にしてくださいね、とか声をかけられますよね。すごい内診台はですね、気がついたらM字開脚にされてるんですよ!私ったらいつのまに??みたいなっ。へんなとこに余計な力を入れることもなしに。あれを一回味わってしまうと、古い内診台ってもう苦痛でしかありませんね。

内診の抵抗ゆえに婦人科の受診をためらっていらっしゃる方の多いことよ。不安があれば早めに解消していただくにこしたことありませんよね。内診への抵抗を軽減させてくれるものとして、タカラベルモント社さんの存在は偉大ですよー(別に何か貰っているわけではない。

◎トップ >コネクトロン >内診とか直腸診ってイヤですよね

さ、今日はまとめきれないダラダラモードです、頑張って最後まで読むんだよ!途中でリタイアしちゃダメ、ダメ!!

みなさんご存知のように(知らんか)私は献血が好きです。かつては履歴書に「趣味:献血」と書いていたほどです(実話)。だもんでいつもお世話になっているミント神戸15献血ルームでも時々献血をさせていただています。

私の血液ときたらそれは良質で、おまけに献血後の検査結果もいつも正常値のど真ん中ばかり。どんなに乱れた食生活をしていてもこうなので、タカを括ってしまうのが困りもんなんですが。

そんな私の唯一といっていいウィークポイントが血圧。高いんですわー。もうね、170とか当たり前っすよ。たまに血圧計がエラー出して、問診のドクターがオロオロされてます(実話)。血を抜いたら血圧さがりそうな気がするんですが(バカ)そういうものでもないらしく、血圧ではねられたこと何回かあります。漢医堂の院長によると、機械で測定するのって高い数値がでがち、140ぐらいしか無いですよ、って脈をみながら言われるんですが、ま、140でも高いですよね。

昨夜ですね、ものすごい体調悪くてですね、これはきっと血圧が高いせいだ、今はかったら200ぐらいあるに違いないと思いつつ、ネットで高血圧の対策などググってオリました。漢医堂に駆け込みたいとこですが生憎と今日は時間がない。もしものことがあったら怖いので、現状を知るためだけにでも病院いくか、と朝から受診してまいりました。

血圧200あっても驚かないぞ、と思って行ったところ結果は上が140で下が85。心電図も異常なし。ホッとしました。ま、不調の原因はまだわかりませんけど、血圧が許容範囲だったのでひと安心です。こんな風に検査の数値にあらわれない不調って漢医堂に泣きつくしかないんですよねー。で、ちゃんと治してくれる(褒めすぎですか、そうですか。何か貰っているわけではありませんが。あ、この前治療の後に、これ持って帰れって白ワイン1本貰いましたけど。僕ワイン飲まないから、って。:実話)。

お客さまから嬉しいお便りを頂戴しました(転載の許可を得ています)。

今庄さんのブログでは色々な事例を紹介されていますね。
うすい内容のブログが多い中、これだけ毎日実のある記事を書くのは大変だと思います。
気持ちが沈んで辛いとき、とても励まされました。
今庄さんと相談者の仲間達に感謝してます。どうもありがとうございます。
怖い気持ちはよくわかります。
相談すると、自分の恥ずかしいところを見せなくちゃいけないし、
弱さに向き合う決心はなかなかつかない。
乙女が産婦人科や肛門科に行く決心をするぐらいの勇気でしたよ。

不安な人も多いから、ブログであれだけ自己開示をしているんですよね。
一歩踏み出す仲間が増えるといいなと、私も願ってます。
雑誌や新聞などのお悩み相談も、今庄さんにお願いすればいいのに。

これを言うと奈良のコーチから怒られるんですが、やっぱね、「怖い」って言われるんですよー。
コネクトロンのセッション受けるの怖い、って言われるんですよー。
怖くて受けれない、って言われるんですよー。

私のことを怖い、とおっしゃっているのではない、というのはわかるのですが、
やっぱねー、怖い、って言われるとこんな私でも(どんな?)凹むんですよー。
セッションの予約するのすごい覚悟いりました、って言われると凹むんですよー。
そんなに怖がらせるようなこと書いてるかな?と。穴ぼこ見つけましょ、鎧ぬぎましょ、ちっちゃいちゃんヨシヨシしてあげてくださいね、って言ってることこれだけ(のつもり)なのになー。

でもね、上記のお便りを読ませていただいて納得しました、そうか、コネクトロンって内診や直腸診と同じものなのか、と。

コネクトロンのセッションは内診だ

コネクトロンのセッションは直腸診だ

はー、なんか吹っ切れましたwww

もちろん「診」だけではなくて、治療もしなくてはいけないわけです。コネクトロンは医療機関ではないので「治す」って言っちゃいけないんですけどね。

コネクトロンの「治す」は「ヨシヨシ」です。

フルセッションの流れにおける
1:解決すべき問題を見極める
2:ビリーフを見つける
3:成りたい自分との統合
4;ターゲットとする感情の見極め
これらが「診」の部分です。

あなたに頭痛があるとするなら、それは肩こりに起因するのか高血圧によるものなのかを見極めることが必要ですよね。そして治すべきは頭痛ではなくて肩こりか高血圧です。

肩こりの原因は何なのか、高血圧の原因は何なのか、そこまで探る必要がありますよね。

あなたの心にはどんな頭痛がありますか?(なんだ、そりゃ)。

あなたの心にどんな肩こりや高血圧があるのか(なんだ、そりゃ)探すお手伝いさせていただきます。もちろん、心の肩こり(なんだ、そりゃ)をほぐして、心の高血圧(なんだ、そりゃ)を正常値に戻すお手伝いもさせていただきますよー。

区役所から成人病検診のお知らせとか来るみたいに、コネクトロンも心の検診のお知らせとかしようかしらwww

よし、結界ちゃんのナースモード画像をまず用意しないと、アンモナイト。

リタイアせずに最後まで読んでくださってありがとうございました♪

こんな症状の方におススメですメニュー料金アクセスご予約はこちら

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

◆JR・阪神電車元町駅より鯉川筋を山側に徒歩7分
◆トアロードNHKより西に徒歩3分
◆月曜定休(献血ルームにてボランティアのため)
◆営業時間:10時〜19時(時間外も対応いたします)

メニュー/料金
セッションの流れ
最寄り駅からの道順
お客さまの感想
よくある質問(FAQ)

お問い合わせ・ご予約フォーム(PC) 24時間受付
お問い合わせ・ご予約フォーム(携帯) 24時間受付
◆電話:08038659916 8:00 ~ 21:00 受付
(お名前とご用件をお残しくださいますようお願いいたします)


ブログランキング にほんブログ村