仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

言い聞かせる

(*゚▽゚)ノ こんにちは!
占い(四柱推命・易・タロット)と
心理学(NLP・ビジョン心理学)で
悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎする
神戸元町コネクトロンいまぷです。
ご訪問いただきありがとうございます(^人^)

当ブログが初めてという方はこちらをご覧くださいませ

セッションのまとめについてお問い合わせを数件頂戴いたしました。メニューにも記載してオリますように、まとめはセッションの前か直後にお申し付けいただくことをお願いしてオリます。セッションの記録は残しているんですけど、ぶっちゃけ時間たつと詳細は忘れちゃうんですよ(スイマセン、スイマセン)。記録からまとめを起こせるのって翌日ぐらいまでなので、早めにお申し付けいただけると助かります。何ヶ月も経過しているものについては、ごめん、無理!!

◎トップ >ヨシヨシのすすめ >言い聞かせる

さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。
献血ルームはネタの宝石箱や!!

んもー、献血ルームの無料リーディング、ほんと楽しいですわ!毎日でも行きたいくらい!!献血ルームでやらせていただいていることをコネクトロンのメニュー化できたらな、とずっと考えているのですが、なかなかうまい案が思いつきませんで。

黙って座っていただくだけでピタリと当てることなど出来ませんのでいろいろ質問させていただきますし、いろいろ白状(白状って!)していただくことで、へー、そうなんや、と納得できることも多いです。こちらからお尋ねしていないことでも、自らカミングアウトしていただくことも多いのです。自ら仰ってくださるってことは、ご自身を形成するにあたって多くの部分を占めている重要なことだからだと思うんですが。まー、アイデンティティのようなね。

先日はですね、ほんま偶然クリスチャンの方が数名いらっしゃいました。リーディングさせていただく10数名の方のなかではかなりの割合だったのではないかと思います。カソリックとプロテスタントの違いはあれどキリスト教という教えのもと、考え方が似てるなー、って思わされました。

共通していたものはですね、「神が与えた試練」という考え方です。神様から与えられたものだから、ありがたいものだ、と思っていらっしゃるのです。

いえ、思っていらっしゃいません(どっちやねん。

思うようにされているのです、そう思わなくてはいけない、と思っていらっしゃるのです、そう思うことを自らに強いていらっしゃるのです、一生懸命に言い聞かせていらっしゃるのです。

様々な艱難辛苦の渦の中で、これは神から与えられた試練なのだ、そのことに対して不満を抱いてはいけないのだ、ありがたいことなのだ、とほんと全力で言い聞かせていらっしゃいます。

「言い聞かせる」ということは、本来の感情ではない、ということです。受け取り難い不本意なことに対して、そんな風に不満に思ったらあかん、とたしなめているのです。

はい、言い聞かせているということは、それはイヤだ、と思っている、感じている、ということです。

言い聞かせるということは、イヤだ、という感情にフタをする、ということです。

感情にフタをしたらどうなるんでしたっけ?拙ブログを読んでくださってる方はおわかりですよね?え?わからない?

廊下に立ってなさい!!

これを読んで復習しておきなさい!そしてレポート20枚提出です!!
のろまな亀の中に隠れていたもの

大きな穴ぼこがあって当たり前の出来事に対して、神さまが与えてくださった試練、と言い聞かせていらっしゃいます。その事で悲しんだり辛い思いを感じてはいけない、と思っていらっしゃいます。

耐えることは必要です、耐えることで強くなれたり乗りこえる事ができるようになったりします。

でも。

耐えさせたもの、乗りこえたものによって出来てしまった穴ぼこの存在を見て見ぬフリをされると困るのですよね。え?私は別に困りませんよ、困るのはあなたですよ、あ・な・た。

耐えること、乗りこえること=穴ぼこをなかったことにする、ではないのです。これをされてる方の多いことよ。強いフリ、平気なフリするのです、一生懸命に平気、平気、と言い聞かせていらっしゃるのです。

もっかいお尋ねしますよ、穴ボコにフタをするとどうなるんでしたっけ?え?まだわからない?廊下に立っ(ry。

困難を乗りこえる強さが求められている状態では、自分に弱い部分があるというのは認め難いことかもしれません。必死で気をはってるのに弱い部分に気持ちをやったなら崩れ落ちてしまうかもしれません。だったら尚更のこと、その感情は出し切っていただきたいのですよね。

歩を進める前に、どうぞ傷を治してください。絆創膏の応急処置のまま、先を焦らないでください。

言い聞かせるのではなく、受けとめてあげてください。

辛くない、辛くない、ではなくて

辛かったよね、と。

献血は一番簡単なボランティアです。
あなたの血液が誰かの命を救います。
どうぞ、お近くの献血ルーム、または献血バスに足を運んでください。

献血できる場所はこちらから探すことができます。

こんな症状の方におススメですメニュー料金アクセスご予約はこちら

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

◆JR・阪神電車元町駅より鯉川筋を山側に徒歩7分
◆トアロードNHKより西に徒歩3分
◆月曜定休(献血ルームにてボランティアのため)
◆営業時間:10時〜19時(時間外も対応いたします)

メニュー/料金
セッションの流れ
最寄り駅からの道順
お客さまの感想
よくある質問(FAQ)

お問い合わせ・ご予約フォーム(PC) 24時間受付
お問い合わせ・ご予約フォーム(携帯) 24時間受付
◆電話:08038659916 8:00 ~ 21:00 受付
(お名前とご用件をお残しくださいますようお願いいたします)