仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

半歩さがるようになってしまったのはなぜ?

(*゚▽゚)ノ こんにちは!
占い(四柱推命・易・タロット)と
心理学(NLP・ビジョン心理学)で
悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎする
神戸元町コネクトロンいまぷです。
ご訪問いただきありがとうございます(^人^)

当ブログが初めてという方はこちらをご覧くださいませ

晩ご飯を作ることが前もってわかっている時は、かもめ食堂さんのお弁当のお世話になります。

今日のお弁当は「ごぼうの揚げ団子」or「さわらとにんじんのマリネ」です。

◎トップ >事例 >半歩さがるようになったのはなぜ?

さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。
献血ルームはネタの宝石箱や!!

17歳の女子!席につかれるときに傍らに置かれた本が気になりました、なんかビジネス書っぽいぞ。意外な取り合わせです。バレーボール部のマネージャーだそうで、いかに選手にやる気を持ってもらうか、自己評価を高めてもらうか、ということを常に考えていらっしゃるそうで、それをすることがマネージャーの仕事だそうで、この本が頭に浮かんでしまっても仕方ないですよね!!

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

すごいなー、私が17歳の頃なんていかに現実(受験)から逃げるか、しか考えてなかったのに。

出たカードはこちら。

・イヤーカードは「運命の輪」
・ブロックしているもの「恐れ」
・では、どうするか「リーダーシップ」
・得られるもの「自由」
・現状「世界」

イヤーカードが「運命の輪」ですので、やりたいと思うことどんどん実行に移してくださいね、とお伝えしましたところ、マネージメントをもっとしっかりとやっていきたい、とおっしゃいました(これが17歳の台詞ですかっ。

で、お題も部活のことかと思いましたら、なんと、彼と別れるか否か、という17歳女子っぽいものでした。

いえ、17歳っぽくありません(どっちやねん。

彼氏が別れたいと言っている、というのです。それもご本人にではなくて、周囲の友人知人に対して。人づてにそれが耳に入ってきて、どうしたもんかとお悩みです。

そこでいつもの質問です、異性に求める3つの要素はなんですか?と。

1:容姿
2:やさしい
3:男らしい

では、あなたにとって男らしいとはなんですか?とお尋ねしたところ、頼り甲斐がある、自分の意思を貫く人、とのこと。

ふーん、可愛くて頭よくてみんなをひっぱっていくって感じの彼女だったのでちょっと意外でした。

そこでもいっこ質問、そういう男らしい人と一緒に居るためにあなたは何をしますか?と。

すると驚愕のお答えです、半歩さがったところを着いて行く、と。着いていくのが心地よいのだそうです。ひっぱっていって欲しいんだそうです。しかし、ひっぱっていって欲しい、というのにちょっと違和感がありました。

そこでもいっこ質問、あなたに男性から半歩さがっていなくてはならない、とインプットしたものは何ですか?と。

おかあさん、と即答です。

おかあさんの「せい」でこの方は半歩さがっていなくてはいけない、と思ってしまったのです。

同列に、もしくはひっぱっていける力があるにもかかわらず。この方は持てるほんとの力を出し切れていないのです。ほんとは100の力があるのに50しか出せてないとしましょう。すると寄ってくる人は50の力にふさわしいものなのです。

すると潜在意識は文句を言います、あかんやん、あんた100の人やのに50の人なんかとくっついとったらあかんやん、と。そして距離を遠ざけるようにさせてしまいます。

得られるものに「自由」が出ています。ということは、今は自由ではないのです。おかあさまの束縛下にあるのです。これを言うと、いい子ちゃんはですね、私は好きなようにやってますよ、ワガママですよ、と主張されるのですが。

チッチッチッ、あなたのワガママ、あなたの好き勝手なんて所詮おかあさんが敷いたレールの範囲、おかあさんから提示された選択肢の中でだけなんですよ。

いかに巧妙に仕組まれた罠にひっかかっていたか、ということに気づいていただけるのですが、なんとこの方はすでにおかあさんの魔の手(そんな邪悪なものなのか!)から抜け出そうとされていたんですよね。高校の選択の際におかあさんから提示された学校をいったんは受験しようとしたものの、途中で気が変わってまったく異なるところに進まれたそうなんですよね。

しかし、半歩さがれの呪い(呪いなのか?)はまだこの方を縛っていたのでした。

部員にやる気を起こさせるなら、自らがリーダーシップを発揮していくこと、そしておかあさまの価値観から自由になること、半歩さがるのではなくて並んで歩く、もしくはひっぱっていく、ぐらいのことをする、というのが本来のあり方でした。

半歩さがることをやめるためにまず何をしますか?とお尋ねしたら、ワガママを言う、と答えられました。

17歳の女子が彼氏にワガママいわずに半歩さがるなんてことしてたらどうなると思います?ダメンズ確定ですよ!!!!

おかあさん、大切なお嬢さんをダメ男の餌食にすることを回避できてよかったですねwww

献血は一番簡単なボランティアです。
あなたの血液が誰かの命を救います。
どうぞ、お近くの献血ルーム、または献血バスに足を運んでください。

献血できる場所はこちらから探すことができます。

こんな症状の方におススメですメニュー料金アクセスご予約はこちら

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

◆JR・阪神電車元町駅より鯉川筋を山側に徒歩7分
◆トアロードNHKより西に徒歩3分
◆月曜定休(献血ルームにてボランティアのため)
◆営業時間:10時〜19時(時間外も対応いたします)

メニュー/料金
セッションの流れ
最寄り駅からの道順
お客さまの感想
よくある質問(FAQ)

お問い合わせ・ご予約フォーム(PC) 24時間受付
お問い合わせ・ご予約フォーム(携帯) 24時間受付
◆電話:08038659916 8:00 ~ 21:00 受付
(お名前とご用件をお残しくださいますようお願いいたします)