仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

占いの鑑定結果を受け入れられない(05)

同性同士のカップルも珍しくなくなってきましたね。男性同士のカップルに比べて女性同士のカップルってのは、どちらかが男性の役割をしてしまってる、ってことが多いように感じます。男性同士は、同じもの同士が繋がってるってことが多いのにな。

占いの鑑定結果を受け入れられない(01)
占いの鑑定結果を受け入れられない(02)
占いの鑑定結果を受け入れられない(03)
占いの鑑定結果を受け入れられない(04)

ココナラにてたいへん興味深い事例がありまして、これはみなさんにご紹介せねば!と掲載の了承を得てきましたよっ。バックグラウンドの詳細もどうぞ、とご快諾いただき、ありがとうございます!!

お子様がひとりいらっしゃるシングルマザーのAさん、求職活動の時期についてお尋ねくださいました。お子様はこの春に小学校に入学されるとのこと、新生活でいろいろ緊張するであろうところに自分までが転職して新しい職場に慣れるまでのストレスを抱えてしまってはまずいのではないか、と。急いで仕事を見つけるか、子どもが学校に慣れるまで様子を見るか、というものがお題でした。

出た結果は、焦るな、だったのです。仕事に重きを置いて育児を十分に出来ないことへの罪悪感がチラホラ。それを抱えて仕事をしても成果には繋がらないので、ちょっとゆっくり構える時間を持とうよ、急がなくても大丈夫だよ、だったのです。

わかりましたー、子どもを優先します、ということだったのですが。

が。

やっぱり経済的なことが不安です、と。急いで次の仕事を見つけなくていいですか、と再度お尋ねが。

やっぱりねー、出て来たものはねー、子どもを置いていくことへの罪悪感なのですよ。経済的なことが心配なのはごもっともですが、サイコロからは急いで仕事を決めることにゴーサインが出ません。サイコロがダメと言っているのなら、私はそれをお伝えするしかありません。

が。

しばらくして。

やっぱり仕事したいです、私は自分の仕事が好きです、もっと納得できるようにやりたいです、とたいへん力強いものがAさんからやってきました。仕事をしたい、そこで力を発揮したい、というAさんの目的地がはっきりとしたのです!!

これはゴーサインが出るだろう、と思ったらその通り。求職活動をすすめてよし、に絶賛大ゴーサインが出ました。

自分が仕事にかける熱意を子どもにも見て欲しい!と実に前向きな姿勢を見せてくださいましたねー!!

したらば!!

あっという間にいくつもの就職先を決めて来られたのですよ。そして、どれがいいか、というお題を頂戴しました。ひとつの職場が他とは比較にならない良い卦が出ました。これで行かなきゃウソだろ!みたいな。めでたく、そこと話をまとめて来られました。よかった、よかった。実はこの時点で、卦の変化がたいへん興味深かったので、ブログで紹介させていただけないか?とお願いしたかったのですよ。

が。

いらんことをしました、もうこの職場には行けません、どうしたらいいでしょう、とお問い合わせが。このメッセージを頂戴した時、酔ってましてね(実話)、そんなもん気にすんなー、行け行け!と酔った勢いでお返事してしまったダメ人間は私です。

しかし。

どうにも出来ません、ダメです、と。いらんことした私はダメ人間です、と罪悪感が満載です。

そして翌朝、新たなお題を頂戴しました、この職場は辞退して次の求職活動をする、どの場所に狙いを絞ったらいいか?というものでした。

それを読んで、んー、どうしたもんかな、とサイコロを振りました。出た卦を見てお返事しました。このお題でサイコロ振るの、辞退した後にさせてください、多分お題が変わってるはずです、と。辞退したら教えてくださいね、と。

採用辞退を伝えて来られました、いらんことしたのは無問題でした、当初の予定どおり採用とのことです。

出た卦はね、この話はまとまる、だったのです。やらかしたことも影響ない、と。この職場を選んだ時と同様、たいへん良い卦でした。やらかしたことに対してまだ罪悪感をしめされていたので、これで行けなきゃセッション受けてくださいよwwwとお伝えしたのですが。

が。

あんなことやらかしてしまったダメな自分、というところから抜けられない、とおっしゃるのですよ!!その「やらかしてしまったこと」に根っ子がありました。離婚後のヘビーな時期を乗り切るために、お酒や心療内科のお薬に頼ってしまったとのこと。その不安定な状況からやっと抜け出せたところだったとのこと。

そ、次のステージに移行するための一歩を踏出すことへの滞りの時期なわけですよね。

直近の原因は離婚かもしれませんが、当然、そのもっと以前に根っ子、穴ぼこがあります。ご自身を強く独り立ちさせてくれないものです。

もうねー、これねー、占いでどうにも出来ませんよ、少なくとも私の占いの技術では。ちゃんとセッションして、穴ぼこの正体に向きあっていただいて、そこでいかに傷ついていたか、その傷を守るために鎧を着込んでしまったか、そこに気付いていただかないと、アンモナイト。

まとめ:

求職活動するかしないか

仕事することに罪悪感があるんだったらしないほうがいい

やっぱ経済的に不安

でも子どもに後ろ髪ひっぱられた状態で仕事してもダメ

仕事が好き、そこで力発揮して頑張ってるとこ子どもにも見て欲しい!

それならOK!

仕事みつかった!!

2択でめっちゃいいほうをおすすめ

仕事きまった!

めでたし、めでたし

いらんことした、それは自分の穴ぼこを繕うため

気にすんな!

罪悪感でいっぱい、もう辞退する

サイコロ振ったら、大丈夫だよ、と

辞退を告げにいったけど、無問題、と

めでたし、めでたし

いらんことした罪悪感から逃れられない
仕事をしだしても、やらかしてしまいそう

とらわれてしまったその不安、
占いではどうしようもないですわ、
セッション受けてください←いま、ここ

せっかく掴んだチャンス、ぜひともモノにしていただきたいですよ!!