仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

私はなぜ西成が好きなのか

こんにちは (*゚▽゚)ノ
神戸元町コネクトロンのいまぷです。
ご訪問いただきありがとうございます。

***初めての方はこちらをご覧下さいませ***

すっかりご無沙汰なんですけど、一時はかなり足繁く西成に飲みに行ってました。なんで行かなくなったかというと、難波屋さんが新聞にデカデカと取り上げられたためですね、ああ、これで観光客とかいっぱい来るようになるわ、と思ったら行きにくくなりました。西成に頻繁に行くことに対して、なにイキガッテルの、みたいに言われたのはちょっとショックでしたね。ほんとに好きな街だったので。

☆トップ >暴言ブレイクスルー >なぜ私は西成が好きなのか

2度目の再掲です。初出は2011年の6月です。再掲したとばかり思ってたらまだアメブロに埋もれてました。私にとっては大切な記事なんでしつこくあげます。3度目に読まされる方、スイマセン、スイマセン。

みなさんご存知のように(知らんか)、私は飲み屋街のまっただなかで生まれ育ちました。午前中はね、酒屋さんが店の前に置かれた空き瓶を回収してて、あちこちでビンがガチャガチャいってるんですけど、今でも近所の東門街を午前中に通ったら、その音がするんですよね。それ聞いて、ああ、懐かしい、って心底思っちゃうんですよ。これが私の原体験というか原風景というか。飲み屋街の猥雑な感じ。

同級生のお母さんが水商売してる、って子も多かったです。そこんちのお店に遊びに行ったりとかね。ドラマみたいなこといっぱいありましたよ〜。ニュータウンとか住宅街ってすんごい苦手です。キレイ事の世界。けっ。

みなさんご存(ry)、私は西成がたいそう好きなわけですが、こういう(どういう?)育ちのせいなのかな、と思ってたんですよ。なんで西成すきなの?って尋ねられたら、飲み屋街で育ったからかなあ、って答えてたんですが、とあるNLPトレーナーさまからその質問を投げかけられた時、思ってもみなかった回答が私の口をついて出て来たのですよ。

みなさんご(ry)、私は北陸の某県出身なわけですが、初めて関西に来たときですね、いろいろカルチャーショックなことがあったのですよ。その最たるものは、当時、神戸エレガンスとかいってコギレイな女子がたくさんいたんですけどね、そういういいとこのジョンがですね、こんなこと平気で、当たり前でするんですよ。

指、太いなっ。

三つ指、四つ指、この意味わかりますか?三つ指は石原知事でも問題になった三国人を意味します。中国人だけでなくて、韓国人も含めることが多いです。四つ指は四本足の獣、つまり部落です。
※なぜ四つ指が部落になるのか、そこまでの説明はここではいたしません。ググってね。

ちょっとねー、いや、ほんまびっくりしたんですよね。北陸の田舎にはそういう差別はありませんでした。いや、あったのかもしれませんが、私の視野には入ってきませんでした。もちろん同和教育なるものもありませんでした。部落ってなに?同和ってなに?そうそう、朝鮮学校の制服も私には目新しいものでしたね。うわー、ステキな制服!って思ったのに、実はそれが差別の対象であったとは。

そこから、関連図書を読みあさりました。
破戒も

破戒 (新潮文庫)

破戒 (新潮文庫)

橋のない川も
橋のない川〈1〉 (新潮文庫)

橋のない川〈1〉 (新潮文庫)

初めて読みました。

そういった地区に足を運んだりとかもしました。特にこれといって活動をしたわけではありません。でも、その問題は私の中に根を降ろしたのです。

東京出張の帰りの新幹線の中で、たまたま隣に座ったおっちゃんから、関西には差別が部落差別があるからいつまでたっても東京に追いつけないんだよ、っていきなり言われたり、たまたま乗ったタクシーの運転手さんからいきなり部落の奴らは安い市住に住みやがって、みたいに熱弁ふるわれたり。これってやっぱ、引寄せてるのー?

指を当たり前のように出して、あいつらは、みたいに言う神戸っこばっか見て、ぶっちゃけ神戸の街にいい印象モテませんでした(神戸っこの方々、スイマセン、スイマセン)。仕事が大阪ばっかりだったせいもあり、私にとって神戸より大阪のほうが馴染みのある街となったのです。住んでるのはずっと神戸ですけどね。

いつだったかな、海遊館に行ったとき、チビを遊ばせながらぼーっと海みてたんですよ。そしたら近くにいたおっちゃんが話しかけてきて、大阪は清も濁も受け入れる街や、神戸はキレイなもんしか受け付けん街やろ、って、なんでそんなこと私に語りかけるかなー、って感じでしたが、その言葉は実にしっくりきましたね。

清濁ともに受け入れる街、それが私にとっての大阪なんです。キレイごと言わないのよ。

あ、あくまでも、私にとって、ね。

西成に初めて行ったとき、まさに清濁受けとめてる街だ、って思えたんですよ。キレイ事のない街。っつか、目をそむけたいことのほうが多い街。でも、来るもの拒まず、で受け入れてくれる街。

NLPトレーナーさんに、こう答えたのです、「清濁あわせて受け止めてくれる街だから好きなんだ」と。

子供の手が離れたら、西成に住みたいな、ってガチで思ってます。

メニュー料金アクセスご予約はこちら

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

◆JR・阪神電車元町駅より鯉川筋を山側に徒歩7分
◆トアロードNHKより西に徒歩3分
◆月曜定休(献血ルームにてボランティアのため)
◆営業時間:10時〜19時(時間外も対応いたします)

メニュー/料金
セッションの流れ
最寄り駅からの道順
お客さまの感想
よくある質問(FAQ)

お問い合わせ・ご予約フォーム(PC) 24時間受付
お問い合わせ・ご予約フォーム(携帯) 24時間受付
◆電話:08038659916 8:00 ~ 21:00 受付
(お名前とご用件をお残しくださいますようお願いいたします)

占いとNLPで悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎします

神戸元町コネクトロン