仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

妻はいるの?いらないの?

こんにちは (*゚▽゚)ノ
神戸元町コネクトロンのいまぷです。
ご訪問いただきありがとうございます。

最近はサンキューショップで買った390円のクマのポシェットを重宝してるのですが、昨日これをぶらさげてコーナンにニワトリの餌を買いに行ったらですね、途中で学校からの帰りのチビに道で出会ったのですよ。

怒られました、年を考えろ、と。52歳のいい大人が持つものではない、と。

***初めての方はこちらをご覧下さいませ***

☆トップ >事例 >妻はいるの?いらないの?

さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。
献血ルームはネタの宝石箱や!!

40代男性さまのリーディングをさせていただきました。たいへんわかりやすい内容だったのでブログへの掲載をお願いしましたところご快諾いただきました、ありがとうございます!!

イヤーカードが「吊るし人」でした。
参考拙記事:ジャミロット「吊るし人」
進むってことが選択できてないんですよ、と説明をさせていただいたら、あ、ぼくって選べないんですよ、と。その選べなさっぷりがすごかったですね!今日きていらっしゃるものはどうやって選んだんですか?とお尋ねしたら、似たような服ばっかり持ってる、と。選ぶのに悩まなくていいように、と。外食の際もおすすめメニューとかを選ぶ。とにかく自分で選ばない、とおっしゃるのですよ!!

お仕事で選択しなくてはいけない、決断しなくてはいけない、ってことないんですか?とお尋ねしたら、とにかく自分の考えで選ばなくていいように、いろんな人の意見をきいてもっとも共通項の多いものを選ぶ、と、もう徹底してるんですよね!!

出たカードはこちら。

1:ブロックしているもの「暗いストーリー」
2:では、どうするか「コミュニケーション」
3:得られるもの「恵まれた才能」
4:現状「星の逆位置」

カードの説明をさせていただいたところ、たいへん納得されまして、僕には夢がないんです、と。こうしたい、こうなりたい、というのが無いんです、と。まさに「星の逆位置」です。

で、頂戴したお題がですね、婚姻関係を継続させるかどうか、というものでした。続けるかやめるか、が「選べない」わけです。別れたいんですか、別れたくないんですか?とお尋ねしたら、できれば続けたい、とこれまた断言ではありません。何がなんでも僕は妻と一緒に居たいんだ!という熱いものがありません。

いつもの異性に求める3つの要素をお尋ねしたところ、3番目にあがってきたのは「お料理が上手なこと」でした。

ちょっと意外でした。ということは、お料理に味を求めていらっしゃるということです。おいしい、おいしくない、という判断基準があり選ぶことができるわけなんです。

が。

ここで恐ろしいことを言われました。おいしいかおいしくないかがわからない、と。何を食べてもおいしいと思うので、周囲からはお前の味覚はアテにならん、と言われるのだそうです。奥様からも、不本意な出来の料理に対しておいしいという感想をあげると、わかっちゃいない、と怒られるのだそうです。

よく言えば、何を食べてもおいしいと思える、なんですけど、良し悪しが全然わからないというのはちょっと困ったものですよね。

やっぱり別れたほうがいいんでしょうか?とまた言われるので、2択で答えを出すべきところですけどサイカードにお伺いをたてました。出たのはこれ。

なのでお尋ねしました、おかあさんの影響でどうなってしまいましたか?と。すると即答です、選べなくなった、と。

おかあさまがすべてをお膳立てしていた。どれがいい?と尋ねられることがなかった。おかあさんが選んだものを与えられ、それを受け容れることに反対の意を唱える余地がなかった。

そしてそれを全面的に善意として受けとめていらっしゃった。自分の希望が抑え付けられている、という気持ちもまったくなかった。

はい、見事に「自分で選べない人」の完成です。

お料理の良し悪し、おいしいかまずいか、自分が何が好きか、がわからなくなってしまったのも選択する、という考えが端っからないためですよね。

奥様との結婚が決まったいきさつも、自分で「この人だ!」と強い気持ちで決めたのではなくて、その他の条件によって流されたように、という言い方をされました。

ずっと選べてなかったので、自分が選んだと思えてないんですよ。

仕方なく選んだ人だったら、別れることに躊躇がないはずです。別れることに決断を出来ないのは必要な存在だからです。選ぶことが出来てなかったので、自分が選んだものだとわかってないんですよ。

当然、奥様にも自分が必要として選ばれた存在であるという自信がありません。どうせ私なんか、という気持ちをずっと持っていらっしゃったことでしょう。この人の気持ちは私に向いていない、と寂しい思いをされていたことでしょう。

やるべきことはただひとつ、奥様に「愛しているよ」、「あなたはぼくにとって大切な存在だ」とわかってもらえるようにきちんと伝えていただくことです。これがコミュニケーションのカードの意味するところです。
参考拙記事:セラピーカード「コミュニケーション」

奥様は自分にとって必要だ、と選択すること。連れ添っていく相手として奥様を選択すること。人生で最初の、そして最大の選択でしょうね。

ちなみに、タロットの恋人たちのカード、あれも選択の象徴ですが、なぜ恋人たちが選択となるかというと、恋人という関係は「私はこの人を恋人として選択した」という選択の結果だからです。

ご自分の感覚で選ぶ、ということをされていけば、これまでは発揮できなかった才能が開花することでしょう。お仕事でもいまいちだったのはそのせいか、とおっしゃいました。これからは恵まれた才能が発揮されて本来の力に見合った成果をつかんでいかれることでしょう。そしてそれは自信となって、奥様や大切な方々と向きあう力にもなっていくと信じて疑いませんっ。

献血は一番簡単なボランティアです。
あなたの血液が誰かの命を救います。
どうぞ、お近くの献血ルーム、または献血バスに足を運んでください。

献血できる場所はこちらから探すことができます。

メニュー料金アクセスご予約はこちら

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

◆ポチッといただけると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

◆JR・阪神電車元町駅より鯉川筋を山側に徒歩7分
◆トアロードNHKより西に徒歩3分
◆月曜定休(献血ルームにてボランティアのため)
◆営業時間:10時〜19時(時間外も対応いたします)

メニュー/料金
セッションの流れ
最寄り駅からの道順
お客さまの感想
よくある質問(FAQ)

お問い合わせ・ご予約フォーム(PC) 24時間受付
お問い合わせ・ご予約フォーム(携帯) 24時間受付
◆電話:08038659916 8:00 ~ 21:00 受付
(お名前とご用件をお残しくださいますようお願いいたします)

占いとNLPで悩みの根を絶ちあなたと幸せをおつなぎします

神戸元町コネクトロン