仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

コミットってなあに?

こんにちは (*゚▽゚)ノ
神戸元町コネクトロンのいまぷです。
ご訪問いただきありがとうございます。

はい、今日の諏訪神社さんのありがたいお言葉ですよー。

自分の欲得を捨てた思い切りが物事を好転させていく。

ブログ内主要記事目次

☆トップ >お答えします! >コミットってなあに?

みなさんご存知のように(知らんか)、私はグッドルッキンな女子に目がないのですが、
思わず目尻をさげてしまう眼福女子のRちゃんからお題をちょうだいしましたよ。

コミットについて教えてください、と。

うえー、困ったなあ。
だいたい私、コミットなんて言葉、使うことないよ、用語使うの嫌いだしね。
略語を使うのがイヤなのに近しいものがあります。
参考拙記事:なぜ私は略語が嫌いなのか

参加されたセミナーでその言葉を知った、とのことですが
だったら尚更のこと、どのような状況で講師の方がどんな意図で使われたのか、
ってことがイマイチフルイチわかりません。
なので、私が思うところのコミットとは何か、としかお答えできません。

ググったら、ここが参考になりましたよ。
ビジネスで使うコミットの意味は?

私が思うところのコミットはですね、選択です。
自分の意思でそれを選択する、向合う、ということ。
まあ、ベタな例えでいうと、親から望ましくない選択肢をいくつも提示された。
その中のどれかを選択せざるを得なかった。親のせいだ。

でも。

親から提示されたもの、どれも拒む、という選択肢もあったわけです。
また、現時点で一旦は選択したものを放棄して、新たな選択肢にのっかる、
という手もあるわけです。
これは自分の選択ではない、と背を向けている状態はコミットできていないのではないかな、と。

人はメリットがないことは選択しません。
ということは、自分の選択でない、と思っている限りはメリットは得られないのです。
いやいやながらも親の選択に従ったことを自分の選択と認めるとします。
自分の不本意な境遇が自分の選択だったとします。
これを言うと、事故にあったのも災害にあったのも自分の選択なのか!
という反論が必ず来ますが。
参考拙記事:引寄せの法則の簡単な実践方法

が。

不本意な状況でしか得られなかったこともあるはずです。
たとえ、望ましくないものであったとしても。
それは好ましくないもの、と切り捨てるのではなく、リソースとして活かすのです。
活かし方を考えればそれはリソースとして姿を変えます。
ゴミが宝に変わります。
ゴミを宝に変えるという意思、それがコミットメントなのではないか、と。

フィードバックが得られれば失敗はありえません。
あなたの苦労、フィードバックしてリソースへとトランスフォームさせましょう。
参考拙記事:ジャミロット【戦車】

え?どうすればいいかわかんない?
はい、はい、お手伝いさせていただきますよー。
はい、予約、予約っ(こらーっっっ。


最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

◆ポチッといただけると励みになります!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

ブログ内主要記事目次

◆JR・阪神電車 元町駅 山側徒歩7分
◆トアロードNHKより西に徒歩3分
最寄り駅からの道順

メニュー/料金
お客さまの声
よくあるご質問

お問い合わせ・ご予約フォーム(PC)
お問い合わせ・ご予約フォーム(携帯)

◆月曜定休(献血ルームにてボランティアのため)
◆営業時間:10時〜19時(時間外も対応いたします)

☆占いとNLPであなたと幸せをつなぐ☆

神戸元町コネクトロン

ブログパーツ