仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

風が吹けば桶屋が儲かる〜ビリーフの見つけ方

こんにちは (*゚▽゚)ノ
神戸元町コネクトロンのいまぷです。
ご訪問いただきありがとうございます。

おかげさまで指はだいぶ治ってきました。
治ってきたら出来るようになったこと。
その1:柏手を打つ
柏手を打つとその衝撃(?)で指が痛かったんですよね。
神社に行っても音が出るように手を合わせることできませんでした。
その2:布団をたたむ
使えなくなって初めて、いろんなことに中指使ってたんだなー、と気づけました。
布団たたむとき、中指が痛いとつかめなかったんですよ。
だもんで、たためなかったんですよ。

ブログ内主要記事目次

☆トップ >NLP >風が吹けば桶屋が儲かる〜ビリーフの見つけ方

とあるコンサルさんが言いました、
コンサル業界ってのは桶屋を儲けさせるために風を吹かせることが仕事だ、と。
なるほどー、と超・納得しましたね。

さて、風が吹けば桶屋が儲かるのはなぜか、説明できますか?
私はできなかったので(恥)ググりましたよ。

今日の大風で土ほこりが立ちて人の目の中へ入れば、世間にめくらが大ぶん出来る。
そこで三味線がよふうれる。
そうすると猫の皮がたんといるによって世界中の猫が大分へる。
そふなれば鼠があばれ出すによって、おのづから箱の類をかぢりおる。
爰(ここ)で箱屋をしたらば大分よかりそふなものじゃと思案は仕だしても、
是(これ)も元手がなふては埒(らち)明(あか)ず
— 無跡散人『世間学者気質』より

風が吹いて桶屋が儲かるまで、全部で7ステップです。

これね、ビリーフの見つけ方みたいなもんなんですよ。

神戸市在住のIさん(51歳、女性)を例にとってみましょう。

Iさんは常日頃、気が利かないことが悩みでした。
気が利く分野(?)も無いことは無いんですけど、
いっちばん気が利かなくて困るなーと思うのはですね、
お手伝いができないことなんだそうです。
ま、Iさん自身もお手伝いされるの苦手なんです。
しんどくてもひとりでやっちゃうほうなんです。
だもんで、手伝い方がわからないというか。
お茶とかお菓子を勧める事も苦手。
だって自分が欲しくないから。
欲しくないのに無理に勧めたら迷惑じゃないかな、って思っちゃう。
そ、手出しをすることが迷惑なんじゃないかな、というのがあるので
目の前に手伝うべき人、お菓子やお茶を勧めるべき人がいても
行動に移せないんですよねー。

さ、Iさんはなぜこうなってしまったのでしょうか。

誰かのお手伝いをしようと思っても躊躇させてしまうもの、
いったい何だろう?とIさんは考えました。
まず頭に浮かんできたのは母親の顔。
Iさんはおかあさんと一緒に住んだことがありません。
神戸の地震の際に妊娠中で、仕方なく実家に戻った3ヶ月、
それが唯一生活を共にした期間です。

おかあさんは長年ひとり暮らし、
自分以外の誰かに自分の生活を侵食されることが耐えられません。
ともに暮らした3ヶ月、上げ膳据え膳といえば聞こえがいいですが、
一切手出しを許されませんでした。
勝手に触らんとって!と、厳しい声がとんできました。

何もしなくていいってのは楽じゃないですよ、居心地悪いですよ。

でもこれはかなり大人になってからのこと。
もっと昔にもなんかあるはずです、さらに記憶を遡りました。

Iさんは親戚をあちこちたらい回しさせられました。
どこでもお客さんです。
そこの家の家族ではないのです。
自分の子どもには手伝いをさせても、他所の子にはさせません。
手伝いをさせて教育しよう、という気もないからです。
うん、お手伝いって大事よねー。
仕事を与えるって大切なことですよねー。

ここで積極的にお手伝いに参戦することが出来る人もいるのでしょうけど、
Iさんにはそれが出来ませんでした。
お手伝いしようか、と自分から声をかけることなど出来ませんでした。
だってどこの家もバイオレントな世帯主がいて、
食卓はオールウェイズ卓袱台返しなんだもの。
部屋の隅っこで萎縮して寄る辺無し、ってのがIさんの日常です。

学校でも、先生のお手伝いとか積極的にできる子いますよね。
そういう子は、人に近づくことが怖くないのですよ。
自分の申し出を拒まれるとか思ってないし、
たとえ拒まれたとしてもそのことで傷ついたりしません。

Iさんが気が利かないのは、お手伝いができないのは、
人と距離を近づけることが怖いからなのですよ。
人と距離を近づけることを怖くさせてしまったのはおかあさん。
だって親戚たらい回しにされてたのは、おかあさんが子育てを拒んだせいだもの。

Iさんが気が利かないのはおかあさんのせい。
おかあさんが「風」で、気が利かないのが「桶屋が儲かる」です。

ま、これはかなり大雑把なまとめ方ですが、
この「桶屋が儲かる」から「風」を見つけにいくのがたいへん重要な作業です。
なっかなか出て来ないですよー。
だって傷ついてる部分だから、見たくないからがっつりフタされてしまってます。
なのでトランスに入っていただくことが必要なんですよね。
素面では出て来ないからwww

ご相談にお越しくださる方は、桶屋が儲かる、という問題を持って来られます。
で、原因となる風を探しにいくんですよね。
桶屋が儲かってるってことに自覚がない方も多いです。
その場合はまず現状の整理から始めないといけません。
うわべの現象だけでブロック解除とかしても、繰り返してしまう怖れが極大です。
ブリーフセラピーなどと比べたら時間はかかりますが、
あなたの何十年をわずか90分〜2時間でトレースするのですよ。

どうぞ、コネクトロンであなたの何十年を振り返る時間をもってください。

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

◆ポチッといただけると励みになります!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

ブログ内主要記事目次

◆JR・阪神電車 元町駅 山側徒歩7分
◆トアロードNHKより西に徒歩3分
最寄り駅からの道順

メニュー/料金
お客さまの声
よくあるご質問

お問い合わせ・ご予約フォーム(PC)
お問い合わせ・ご予約フォーム(携帯)

◆月曜定休(献血ルームにてボランティアのため)
◆営業時間:10時〜19時(時間外も対応いたします)

☆占いとNLPであなたと幸せをつなぐ☆

神戸元町コネクトロン

ブログパーツ