仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

お金のブロック

命式を見させていただいてですね、財星がげっさ豊富な方、お金に困るはずないですよね、って言ったら、
いや、実は困りまくりなんですけど、どないしてくれますのん、みたいなケース、よくあります。
借金まみれですねん、毎月支払いにヒーヒー言うてますねん、と。

これってまさに、リソースがあるんだけど使いきれてない、ってことです。
持って生まれたものを発揮できず、活かしきれてない。
何かがブロックしてる。

実は私も財星は潤沢でして、誰にみてもらってもお金に困らない、って言われました。
だからなんやかんや言っても自分は大丈夫、とタカくくってるとこあります。

持って生まれた財運を発揮できてないってことは、占いではなく心の問題となります。

お金がないってことは、入ってこないか、もしくは使いすぎ、貯められない、ってこと。
そうさせてしまう原因があるわけですよね。
入ってこないってことは、お仕事への姿勢が問題だったりします。
へんな使い方をしてしまうとこに、育った環境が影響したりします。

ものすごい成功者みんながみんな、すごい財星や強運の持ち主なわけでなし。
ドクターコパなんて、自分の運が弱いってわかってたから、それを補うために風水を一生懸命にやったそうですよ。

運の強い人って潜在意識でそうとわかっている、自分には力がある、と。
だからタカを括っちゃうんですよねー、いざとなってもなんとかなるさ、と。
しかしそうでない人は自分が想定外の出来事に対処する力がないとわかっているので、
前もって計画や対策たてたり、フットワーク軽かったりします。
そう、強運の人はお尻が重いことが多い(含:オレ。

勝間和代って自分が小心者だと自覚してるそうです。
だからキャンキャン吠えるし、お金の対策も万全なんだそう。

借金があるということは貸してもらえるということ。
資金繰りにヒーヒー言ってる、ってことはまわってる、ってこと。
こういう方に現状を見るカードをひいていただいたら、太陽が出ること多いです。

そ、現状は実はいいんですよ。
必要なものはすべて揃ってる。
ただ、それに気付いていないだけ。
それをうまく活かせてないだけ。

リソース発見させていただきますし、ブロックはずさせていただきます。
はい、予約、予約っ(こらーっっ。