仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

パンドラの箱を開けたあとは

こんにちは (*゚▽゚)ノ
神戸元町コネクトロンのいまぷです。
ご訪問いただきありがとうございます。

◎お知らせ

2/10(日)・11(祝)
Fantasista 「千五百本のバラ達の誘い」
※入場無料です
いつもお世話になっているフラワーアーティストSyuさん主催のお花のアートイベントです。
2日間限りのとても贅沢なイベントです、是非とも会場に足を運んでください!!
1500本のうちの数本を私も使わせていただける予定です。
FACEBOOKのイベントページはこちら

Fantasista 「千五百本のバラ達の誘い」

2/10(日)
漢方王子こと人形町明元堂:大和久力さんによる出張漢方相談です。
黙って座ればピタリと当たる、半端ないその目利きは漢方薬へのイメージが払拭されますよ。
ご予約は予約フォームよりお願いいたします、折り返し問診票を送付させていただきます。
PCはこちら:http://ws.formzu.net/fgen/S90505428/
携帯はこちら:http://ws.formzu.net/mfgen/S90505428/
場所はコネクトロン、相談料として1000円申し受けます。

ブログ内主要記事目次

☆トップ >お客様の声 >パンドラの箱を開けたあとはどうするか

30代女性さま、セッション後のアンケートにご協力いただきました、ありがとうございます!
(個人情報に関わる部分は掲載してオリません)

1:コネクトロンはどうやって見つけていただけましたか?
(ご紹介、検索ワードなど)

検索ワードは「守田ゆき江」さんでした。
中略

2:問題解決のためにコネクトロンと比較されたものはありますか?
(心療内科、占いなど)

あります。
特に心療カウンセリングとの違いについて、知る必要がありました。

3:セッションを受けることに不安はありましたか?

以前、心療カウンセリングを受けたことがあり、その際に自分のパンドラの箱を初めて開けました。
びっくり箱のごとく飛び出した中身は際限なく溢れ出し、収拾がつくまでに3年を要しました。
その為、ふたたび触ってしまったら社会生活が営めなくなるのではないか?ということが不安でした。

今庄さんのセッションはトランス状態になって行われるのだと思い込んでいましたが
しっかりと意識を保ったままなのに、どうしても言えない言葉があったり、
自分から出たとは思えない言葉があったり、と不思議な体験でした。

4:セッション前にあった問題の原因は見つかりましたか?

見つけました(おそらく)。
自分が検討をつけていた所とは違っていたので「そんなことが楔となっていたのか」と驚きでした。
自分ではそんなに気にしていないし、恨んでもいない、と思っていたので。

5:セッションは問題解決のお役にたちましたか?

まだ分かりません。
というのも、問題の根っこを見つけたにもかかわらず、まだ、それに向き合う勇気が出ないからです。
勇気が・・・というよりは、どう向き合って行けば良いのか、信じてよいのか(疑っているわけではありませんが)
自分の気持ちがあやふやで、突破口を見つけ出せずにいます。
心を決めたら行動は早いので、もうしばらく、ぐずぐずするのだと思います。

              • と、ここまでがセッション後すぐに書いたものです。

その後、ぐずぐずと考えた末、何も動けないでいる自分に嫌気がさし、まずは行動をすることに決めました。
中略

6:この内容をブログで公開させていただいてよろしいでしょうか?

相談内容を詳細に明かさないのであれば、ぜひ。
同じようにパンドラの箱を開けることに躊躇っている人の背中を押したいです。
私もみなさんの感想をたくさん拝読して、今庄さんのセッションを受けることにしました。

今庄さんのブログに出てくる「ヨシヨシ」の意味がセッション前には分かっていませんでした。
ただ、頭や背中を「ヨシヨシ」と撫でてくれるのかな?という位に考えていましたが
今庄さんの「ヨシヨシ」は記憶の淵に取り残され迷子になった子供を寄り添い導いてくれる、
そういったものなのだと感じました。

ご提示いただいたご相談内容はちょっと不思議なものでした。
2択で答えを出せるようなものではないし。
いつも言ってますように、ほんと何が出てくるのかわからないのですが、
根っ子になるものの正体がわかったあとは、それがこう悪さするのか、と
人の心の作用の不思議さに驚きなんですよね。

傷ついた子どもがいます。
もういいもん!と背中を向けてる感じ。
まあ、まあ、そう言わずに、と声をかけても
いいの、もういいのっ、私なんてもうどうでもいいのっっ!!
そ、あなたの中のちっちゃいちゃんは、
欲しかった時に欲しかったものを欲しかった人から貰えなかったので
後からいくら違うもの(もっといいもの)をあげようとしても、
もう要らない!って言ってるんです。

パンドラの箱、開けるのが怖い、とおっしゃる方が多いですね。
パンドラの箱の存在にさえ気づいていらっしゃらない方もある中で、
開けるのが怖い、と感じられることは問題解決により歩を進めていらっしゃいますよ。
他所で中途半端につつかれて余計にダメージが大きくなった、という
体験をうかがうことが多々ありますが、
それは穴ぼこにまでも達していないのではないかな、と思います。
穴ぼこが出来るときの傷、そこにしか触れてないから痛みしか感じないのだろうな、と。
傷の下にある穴ぼこ、ほんとの穴ぼこ、その正体がはっきりすれば、
自分の心が求めていたものの本当の姿がはっきりします。
そうか、そうも私はそれを求めていたのか、と。

必要なものがあれば、それをあげたらいいんです。
それがヨシヨシです。
あげる前に絶対にしなくてはならないこと、
欲しかったね、と気持ちを受けとめてあげること。
欲しかったのに貰えなくて辛かったね、と受けとめてあげること。

ご感想をくださる方によく書いていただけること、
感想を公開することで躊躇してる人の背中を押したい、と。
ありがたいですねー!!
敷居が高い、気軽に行けない、行くのに覚悟がいる、と悪評のコネクトロンでありますwww

傷つく

穴ぼこができる

埋めるためにいらんことする、もしくは穴ぼこを隠そうと鎧を着込む

この図式に例外はない、と言い切れます。
どんな傷をおってしまったのか、それを探しにいくことが最も重要な作業です。
それがパンドラの箱にしまい込まれているのなら、フタを開けなきゃね。
フタを開けて放ったらかし、なんてことはしませんよ。
箱の中をキレイにした後は、大切なものをその箱に入れましょう。
あなたの心がキラキラの宝石でいっぱいに満たされますように。


( ;Д;)ヽ(´v`)ヨシヨシ.

最後まで読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ち申し上げております <(_ _)>

◆ポチッといただけると励みになります!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

ブログ内主要記事目次

◆JR・阪神電車 元町駅 山側徒歩7分
◆トアロードNHKより西に徒歩3分
最寄り駅からの道順

メニュー/料金
お客さまの声
よくあるご質問

お問い合わせ・ご予約フォーム(PC)
お問い合わせ・ご予約フォーム(携帯)

◆月曜定休(献血ルームにてボランティアのため)
◆営業時間:10時〜19時(時間外も対応いたします)

☆占いとNLPであなたと幸せをつなぐ☆

神戸元町コネクトロン