仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

出生地と出生時刻

おはこんばんちわわ!
神戸元町コネクトロンのいまぷです。

お屋敷街を歩いていて見つけました!

特注かなー、鳥グッズってありそうでないんですよね。

ブログ内主要記事目次

☆トップ >四柱推命 >出生時刻と出生地について

四柱推命の四柱とは出生年、出生月、出生日、出生時刻をいいます。
年柱(ねんちゅう)、月柱(げっちゅう)、日柱(にっちゅう)、時柱(じちゅう)、といいます。
出生地が必要なのは、日本標準時の明石との時差を出すためです。
東京で約プラス20分、長崎でマイナス20分です。
この時差が大きく影響するのは、出生時刻の境い目の時なんですよね。

みなさんご存知のように(知らんか)、
年、月、日、時刻、すべてに干支が対応しています。
1日24時間は12分割されます。
その区切りは
23:00〜00:59
01:00〜02:59
03:00〜04:59
05:00〜06:59
07:00〜08:59
09:00〜10:59
11:00〜12:59
13:00〜14:59
15:00〜16:59
17:00〜18:59
19:00〜20:59
21:00〜22:59
となります。
四柱推命での1日の始まりって、23時なんですよ。
どの時間帯がどの干支になるかは出生日の十干によって変わります。

で、たとえば午後9時頃に生まれました、という方、
境い目のとこなので少なくとも9時前だったのか9時より後だったのか
それだけははっきりとさせていただきたいのです。
で、もしもその方の出生地が明石とかなり時差がある場所だと
尚更のこと時間をはっきりさせないと時柱の干支がまったく変わってしまいます。

ま、時柱なしで命式を作ることを思えば、そんなにとんでもない違いには
ならないかもしれませんが、たまにあるんですよね、
時刻がわからなくていったん精度の低いやつを作って、
時刻がわかったんで作り直したら全然ちがう命式になってしまった、っての。

どうにも微妙な時は2つ作ります。
で、どっちがしっくりくるかな、と比較します。
※めんどくさいねん、2つ作るの(こらーっっ

出生時刻がわからない、という方、母子手帳を大捜索なさってくださいね。


◆ポチッといただけると励みになります!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

ブログ内主要記事目次

◆JR・阪神電車 元町駅 山側徒歩7分
◆トアロードNHKより西に徒歩3分
最寄り駅からの道順

メニュー/料金
お客さまの声
よくあるご質問

お問い合わせ・ご予約フォーム(PC)
お問い合わせ・ご予約フォーム(携帯)
命式作成専用お申込みフォーム(PC)
命式作成専用お申込みフォーム(携帯)

◆月曜定休(献血ルームにてボランティアのため)
◆営業時間:10時〜19時(時間外も対応いたします)

☆占いとNLPであなたと幸せをつなぐ☆

神戸元町コネクトロン