仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

太っていることが問題なのではない

おはこんばんちわわ!
神戸元町コネクトロンのいまぷです。

みなさんご存知のように(知らんか)、離婚したての寝る暇も食べる暇もなかった頃、
今より12キロ痩せてました。
腕の細さには我ながらうっとりしましたが、アバラが浮いてて醜かったですね。
高3の時、受験でクラブ辞めたせいで3ヶ月で10キロ太りました。
その後も順調に太り続け、結局1年で20キロ太りました。心臓、おかしくなってましたよ!!
で、大学に入ってまたまた3ヶ月で10キロ痩せて、その後はなかなか減らすことができず苦労しました。
出産後も太ったり痩せたりを繰り返してました。
頼りにしてた漢方医に提示された適正体重より現時点で8キロ重いです。
この数字を言うと、そこまで痩せなくていいんじゃないの、と言われがちなんですが、
実際この適正体重だった時はほんと体調がよくて快適でしたねー。
もちろん体重維持のためにはいろいろと節制が必要でしたけど。
節制できてる、って達成感もあったでしょうね。
というわけで、節制できてない時って常に罪悪感に苦しめられてる感じがします。
あ、そうそう、着物生活はじめてから5キロ太ったんですよ。
帯ってゆるめることが出来るので、いくらでも食べられるし体型の変化に気づき難い。

☆トップ >I Love Me のために >太っていることが問題なのではない

某所でもつぶやきましたが、新聞の新刊広告、ダイエットの本が多すぎませんか?
こんだけ手を変え品を変えても無くなることがないってことはつまり、
みんな痩せる事ができてない、ってことですよね。ああ、ダイエットジプシーよ。
鶏が先か卵が先か、痩せられない人がいるから新たなダイエットメソッドが出て来るのか、
次なるダイエットメソッドが提供されるからそれに食いつく人がいるのか。
ま、どっちにしても痩せたいと思ってる人がそんだけ多いってことですよね。

たしかに健康面で痩せることが必要な方もいらっしゃるでしょうけど、
痩せなくてはいけない、今のままの自分ではいけない、って方のほうが多いのでは。

ま、このあたりは◎こちらのおすすめ書籍を読んでいただくほうが手っ取り早いですね。

今回のテーマは「今のままではダメだ」症候群についてではなくてですね、
本当に解消すべき問題はどこなのよ、ってことについてです。

痩せなくてはいけない、と、痩せなくてはいけないと思っている、は異なるものです。

「痩せなくては」の部分、頑張らなくては、とか、成果をあげなくては、とか
ほかにどんな言葉を入れていただいても同じですよ。

そ、つまり、向合うべきポイントは痩せるかどうかではなくて、痩せないといけない、と思っているということです。
感情、気持ち、です。

なぜ、そう思ってしまったのか、誰があなたにそう思わせてしまったのか。
そのことによって、いかなる罪悪感の類いを抱え込んでしまったのか。

痩せなくていいじゃん、今のままでいいじゃん、なんて温いことは言いませんよ。
ま、ほんとに必要ない場合もありますけどね。解消すべきは、罪悪感です。
そこから自由になれたなら、ご褒美としての「ダイエット成功」を手にすることが出来るでしょう。

だから私はダメなのよ、というダメ出しから自由になれない限り、
成果を手にすることを自分に許すことはないのです。
痩せられないのは、ダメな私、といつまでもグズグズ言っていたいからです。
ま、いつまでもダメな自分をやってることの2次利得はこちら:
参考拙記事◎ずるい過小評価


◆ポチッといただけると励みになります!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

ブログ内主要記事目次

◆JR・阪神電車 元町駅 山側徒歩7分
◆トアロードNHKより西に徒歩3分
最寄り駅からの道順

メニュー/料金
お客さまの声
よくあるご質問

お問い合わせ・ご予約フォーム(PC)
お問い合わせ・ご予約フォーム(携帯)
命式作成専用お申込みフォーム(PC)
命式作成専用お申込みフォーム(携帯)

◆月曜定休(献血ルームにてボランティアのため)
◆営業時間:10時〜19時(時間外も対応いたします)

☆占いとNLPであなたと幸せをつなぐ☆

神戸元町コネクトロン