仮称)コネクトロンのブログです

コネクトロンのブログです

私にとって風水とは

こちらの記事で体脂肪率が9%さがった、って書いたら驚いた方が少なからずいらっしゃったのですが、
実は私、特異体質でしてね、どういう体質かといいますと、効果がでやすいのです。
健康食品だとか化粧品だとか、すごい効果があったとします、で、友人知人に「これ、いいよ!」と吹聴しても、
どうせ効果があるのはあんただけでしょ、と言われます。

ダイエットとかね、腰まわし体操とかね、ほんとすぐに効果が出るんです。

でもそれって、言われたこと一生懸命やってるからなんですよね。続けることはもちろん、我流の解釈をいれない。
言われた通りにとりあえずやってみる。ここ、大きなポイントなんじゃないかな、って思います。

んで、これまでで目覚ましい成果効果があったもの。それは風水。風水といってもDr.コパのやつなんですけどね。

その昔、私がまだ人妻だった頃、元配偶者がお金のことでどえらいことをやらかしてくれました。
もう、ちびまるこちゃんのように、顔に縦線はいりましたよ!
普通、こういうトラブルがあったらどうします?寝る時間も惜しんで働かなきゃ!とかってなりますよね。
しかし私は、宝くじ当てなきゃ!!と思ったのです。バカですか、ええ、バカですよ。

で、友人から貰ったもののバカにしていたDr.コパの本を手にとったのです。
カーテンをピンクにしたら彼氏ができる?バカこくでねえ!!とかって思ってたんですけど、
溺れるものは藁をもつかむ、ですねー。

それは熱心に実践いたしましたよ、コパ風水。
(たぶん、正当派・古典派とはかなり違うだろうから)

そしたらテキメンに宝くじが当たり始めました。
それまでは末等しかお目にかかったことなかたったのに、見たことない桁の当選金を手にするようになりました。
風水は絶対に効く、と確信がもてましたね。3億が私のもとにやってくる日も近い、ってガチで思ってました。
懸賞も出せば必ず当たります。くじをひいても当たります。
つまらんことで運を使いたくないので、よほど欲しいものしか応募しませんけどね。

宝くじを買いにいく際、コパが鮨喰ってから行け、って言ったら鮨喰ってましたよ。
ピザ喰え、って書いてあったらピザ喰ってましたよ。
ここまでしたからこその成果だと思ってます。

風水活動ってめんどくさいのですよ。
1に掃除、2に掃除、3、4がなくて5に掃除、ですしね。
私が風水活動にかけている時間や手間ひまをみて、宝くじなんて当たらなくていいわ、と言った友人も。
下手にパートに行くくらいなら、家で風水やってたほうが絶対に収入いいよな、って思いましたもん。

その後なんやかんやで結局離婚に至ったのですが、諸条件で現在の住まいを決めました。
しかし離婚のゴタゴタで疲れ果てています。やっぱしんどい時は風水やるエネルギーもないのですよ。
すっかり手抜きになっていたため、当選金とも縁遠くなり。

これではいかん、と久々に風水モードの掃除をしていた時、
なんかね、急に家への感謝が満ちあふれてきたのです。
この家が見つかったおかげで別居できた。そして離婚できた。
この家が見つからなかったら生活を変えることは出来なかった。チビと私の生活を支えてくれている。
ありがとう、オウチさん!!ってほんと涙でてきました。

そう、私にとっての風水って、おうちへの感謝なのです。
感謝してるオウチだからこそキレイにもするし、そのパワーを強化することもしてあげたい。

掃除するときは、オウチさんありがとう、と思いながら。

しかし、とある事情により私は宝くじへのモチベーションを喪失してしまいまして(これはまた項を改めます)、
そのため風水活動もさっぱりです。でも、オウチへの感謝はずっとありますよ。

んで極めつけのエピソード。
これまでに出会った中で最強の「見える人」、その方に言われたのです、
その家、あなたのこと持ち主だと思ってるよ、って。
なんかね、すべてが腑に落ちた、って感じでした。